Blog

服装ミニマリスト

服装ミニマリストになってみて

ここ1年くらいで様々な衣服を手放しました。コーディネートを考える必要のある個性的なものや、配色の組み合わせを考えないといけないアイテムはほぼ軒並みです。

今手元に残っているのは、ボトムスがブラックジーンズと夏用のブルージーンズ(黒は流石に暑いので)。トップスは、黒か紺かグレーのポリエステル混紡シャツです。あと、アウター少々(これも全て黒)

blank

※画像はイメージです

色とスタイルを統一することで、どれを組み合わせても違和感がありません。明日何着ようかなーと考えるタスクが無くなりました。これは本当に快適。

ちなみに、シャツは【ポリエステル混紡】一択です。シワになりにくく、乾燥機から出してそのまま着ることができるからです。アイロンがけって、乱暴に言ってしまえば生産性がないし、少ないに越したことは無いと思っています。その点において、ポリエステル混紡シャツは最高です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

トミナガハルキ-haruki tominagaさん(@asobodesign)がシェアした投稿

また、気に入ったアイテムは同じものを何枚も購入して、ローテーションで着るので長持ちします。つまり、一回揃えてしまうと洋服にあまりお金をかける必要がなくなるんですよね。

お洒落を放棄したわけではなく、ネクタイや小物などにフォーカスして考える事ができるので、結構楽しいですよ。

 

ただ、消費を抑えられないアイテムがありまして…

メガネはいくつも買ってしまいます(笑)

MASAHIRO MARUYAMAというメガネデザイナー(ブランド)の大ファンで、コレクションが出る度に必ず買ってしまうのです。俺が支えるんや!というアイドルファンの心境に近いかもしれません。

昨今の保守的な眼鏡デザインの中で、個性輝く素晴らしいブランドなので、是非チェックしてみてください。

 

服装ミニマリストにはなれても、眼鏡ミニマリストにはなれないのでした。

 

error: