Title Image

Blog

日々のこと

フリーランスデザイナーとして働く上で、時々直面する問題の一つに「お任せデザイン」があります。お客様から「全部お任せします」と言われると、初めは自由度の高さにワクワクするかもしれません。しかし、実はこれが一つの大きな落とし穴です。具体的な指示や方向性がないということは、デザイナーは何を基準にデ

将来の不確実性に備えるためには、業績が順調なうちに金融機関との関係を築くことが賢明です。うちの事務所も例外ではなく、最近は時間がある時に近隣の信用金庫をリサーチしています。その中でも異常に目を引いたのが、大阪商工信用金庫の「まいどおおきに支店」。これは大阪人にとって、ただならぬ魅力があります

Illustrator利用時に表示される「EmojiOne」という絵文字フォントのライセンスが気になったので、Adobeに直接問い合わせてみました。というのも、色々な団体やサービスが絵文字フォントをリリースしていますが、かなりライセンスや利用規約がバラバラだからです。「EmojiOne」はA

新しい海外の連携先(デザインのレイアウトなどを手伝っていただいている)と、そういえば送金ってどうしましょうか?という話になりまして...(めちゃくちゃいい取引先で「そんなの後でいいから仕事しようぜ!」という流れだった)海外送金の高額な手数料銀行から海外送金する

恥ずかしながら、僕は人と話すのがとても苦手です。ろくに目も合わせられず、雑談もあまり得意ではないので、例えば立食パーティーでは完全にオブジェのような存在です。僕に会ったことがある人なら、「この人、コミュニケーション能力が無いな」と間違いなく感じているでしょう。長い間、僕自身も「自分はコミュニ

時折、独立を考えている方からの相談を受けることがあり、その中で「泳げるようになりたいけど、鼻に水が入るのは嫌」というニュアンスの話を耳にすることがあります。これって、たぶん独立の道におけるリアルな部分を感じ取っているのだと思います。この感覚、なんとなく分かります。新しいことを始める期待、それ

様々なAIの進化について、一人のデザイナーとして注目しています。中でも特に注視しているのは、当然ですがデザインの世界におけるAIの影響です。既存の作業効率を向上させるだけでなく、新しい表現方法を生み出してくれるなんて、ちょっと夢のようですよね。そんな夢のような技術の一つが、話題のAdobeの

昨今はフリーランスという働き方も広く認知されるようになってきました。独立・起業を考えているけど、何から始めれば良いのか迷っている方も少なくないのではないでしょうか?そんな方に、ぜひ検討していただきたいのが「副業からの起業」です。なぜそれが良いのか、理由についてお伝えします。 

一日何もしたくない日。そんな日、皆さんはどのように過ごしていますか? なんとなくゆっくりしたい、何もしないでのんびりと過ごしたい。そう思う日がたまには必要だと僕は思います。こうした日が出現することで、自分自身の心と体のバランスを感じる機会も得られます。何もしない日は、実は自己理解と向き合う大