Blog

write about nothing in particular...

爆裂に働きすぎて体調崩し気味になってきたので、少しゆっくりと働こうと思います。 自営業(フリーランス)は自分の頑張り(およびチームの頑張り)が、わかりやすく成果になるのでついつい頑張ってしまいます。スタッフを雇ったこともあり、「食べさせていかねば!」という緊張感も加わっています。

ひっそりと英語版(海外版)のtwitterアカウントをはじめました。海外向けの仕事も準備をする中で、まずは簡単にできるSNSからという感じです。 日本語版のtwitterアカウントは、有難いことに現在フォロワーさんの数が1万人を超えました。英語アカウントは

フリーランスとして独立した経緯は人によって様々だと思います。上手くいっている方、苦戦している方、様々ではないでしょうか。デザイナーは独立開業に伴う準備資金が他の業種に比べて安いため、簡単に独立することが出来ます。悪く言えば"安易"に独立できてしまいます。

試用期間が終わり、スタジオでの写真撮影も終えたので、スタッフのご紹介をしたいと思います。今まで外注さんのお力を多く借りて運営して参りましたが、業務拡大につき、チームとしての連携を深めたく、デザイン事務所AMIXならびに各種運営サービスのデザイナーの内製化を進めていきたいと考えております。

僕の事業のスタートは決して良いものではありませんでした。 独立したタイミングで、母の病気が悪化。 「もしかしたら」という不安が日常に覆い被さりました。いざ事業スタートという段階で、僕は病院へ通ったり、各方面へ色々な対応をしたりと、忽ち心身ともにボロボロの状態になってしまいました。 病は染りますね。身体に染らなくとも、心に染ります。

元々は事業用サイトの記事と切り離して「自由に書こう」と決めて、このブログを作ったのですが、割と堅めの内容に偏りがちになっていましたね。そういえばここ自分のブログだったわ!と。今回は僕の密かな趣味であるクラブと、クラブミュージックについて少し書こうと思います。僕がクラブとクラブミュージックに目覚めたのは大学生の頃です(勉強しろよ) もともと好きだったMONDO GROSSOの大沢伸一さんがDJとして活動を始めた頃で、それがきっかけになって興味本位で足を運びました

AMIXは以前から外注スタッフのサポートを得て運営してきましたが、11月より常駐スタッフを雇用することになりました。現在頑張って業務の遂行にあたってくれています。 人を雇うと当然ながら、自分に新たな肩書きとして「雇用者」が追加されます。そして「労務」という仕事が増えます。(従業員の給与の支払いや諸々の手続きなど) フリーランスであれ、企業であれ、従業員を雇用した際に行う手続きの流れはほぼ同じです。これがまた「