Blog

デザイン事務所AMIX

デザイン事務所AMIXの名前の意味について

うちの屋号でもあるAMIX(アミクス)は、「アミックス」だったり「エーミックス」だったり、よく読み間違えられます。だんだんそっちの方がいいかも…と思い始めているのですが、一応「アミクス」にはちゃんと意味があります。

 

AMIX は後から考えた

実は独立するずーーーっと前、まだ20代前半の会社員デザイナーの頃に作ったポートフォリオサイトがasobo design factory (現 ASOBO DESIGN) でした。運営歴が一番長く、こちらを屋号だと思われている方も多いです。

ではなぜ屋号をそれにしなかったのか?というと、独立する時にふと「ずっとデザインをするかどうか分からないな…」という考えが頭の中に浮かんだからです。業態は将来変化するかもしれないし…もっとふんわりした名前を屋号にしよう!と決めました。

どんな事業を行うにしても結局は「人」ですし、サービスを身近に感じて欲しいな…という想いから、【友人】をテーマにネーミングを考えました。

 

■ネーミングについて

amix

AMIXは

ラテン語で友人を示すamicus(アミークス)。

スペイン語のamigo/amiga(友人)のカジュアルな短縮形。

をその名前の由来としています。

 

ミキサー

また A  MIX =ミキサー (MIX は Mixer の短縮形) の意味も含んでいます。

食材(音楽)を混ぜて新しいものを作り出すミキサー。

これもビジネスのベース部分だと感じています。

 

■ロゴデザインについて

amix

結局は「人」。そのため、ロゴにもほんの少し工夫があります。Xの文字はステンシル風にしているだけでなく、漢字の「人」を含んでいます。

amix

 

そういえばスタッフや身近な人にもきちんと説明した事がないな…と思い、この場を借りて説明してみました。今度きちんと、WEBサイトにもそれらしく載せようと思います(笑)