Skip links
peach fuzz

パントン「2024年の色」は思いやりと触れ合いを象徴する「ピーチ・ファズ」|カラー・オブ・ザ・イヤー 2024


Peach Fuzz(ピーチ・ファズ)

2023年12月7日(現地時間)に米国パントン(Pantone)社が2024年の色「カラー・オブ・ザ・イヤー 2024」を発表しました。ピンクとオレンジをほんのり感じさせるピーチ(桃色)「PANTONE 13-1023 Peach Fuzz(ピーチ・ファズ)」です。

パントン社は、ピーチ・ファズを「ベルベットのような優しいピーチ。そのすべてを包み込むような精神が、心と頭と体を豊かにする」色であると紹介しています。

ピーチ・ファズは、カラー・オブ・ザ・イヤーがスタートしてから25年目の記念すべき年の色です。2024年の色にはどのような意味があり、どのような思いが込められているのでしょう。

 

つながりを求める気持ちを反映する色

パントン社の「カラー・オブ・ザ・イヤー 2024」を紹介するキービジュアルには、ピーチ・ファズに染まった球体が登場しています。たんぽぽの綿帽子のような球体は、長い毛でおおわれていて、触れると気持ちよさそうです。

パントン・カラー研究所(Pantone Color Institute)のエグゼクティブ・ディレクター、リアトリス・アイズマン(Leatrice Eiseman)氏は、2024年の色について次のように述べています。

「わたしたちが生まれながらに持っている、親密さや人とのつながりへの渇望を反映する色を捜し求めたのです」

そして選ばれたのが、「温もりとモダンなエレガンスに輝く」ピーチ・ファズでした。

 

公式動画に描かれる思いやりと触れ合い

PANTONE Peach Fuzz

・kittyfly – stock.adobe.com

パントン社のWebサイトでは、「やさしさの分かち合い(Sharing Kindness)」と題された動画が見られます。動画は、「想像」(imaginings)というテロップとともに、離れたところにいる家族や友人に思いを馳せている人々の映像で始まります。

次に、「気づかいを思い浮かべよう」(imagine a sense of caring)という言葉で描かれていくのは、誰かのために食事を準備したり、赤ちゃんをケアしたり、おとなが子どもと遊んであげたりするシーンです。どの顔も喜びに輝いています。

そして、「居心地の良さを思い浮かべよう」(imagine coziness)という言葉とともに、愛する者たちとくつろぐ人々が登場。そこで描かれているのは、ハグしたり、指を握ったり、肩を寄せあったりといったシーンです。文字どおり、人々の触れ合いが見られます。

「親切なおこないを思い浮かべよう」(imagine acts of kindness)というパートでは、日常のちょっとした思いやりのふるまい描かれたのちに、ハグする者たちや一緒にいることを喜ぶカップルの映像が流れます。

最後に、やわらかい毛におおわれたピーチ・ファズの球体が登場します。そこに次のテロップが続きます。

「思いやりや心のこもったやさしさを育む、心地よい、くつろぎの色合い」

 

ひとのぬくもりと心地よい触感

peach fuzz

美容の世界では、「peach fuzz」または「peach fuzz hair」というとき、産毛(うぶげ)を意味することがあるそうです。フェイストリートメントなどで、この「ピーチ・ファズ」の扱いについて語られます。

今回のパントン社のピーチ・ファズのキービジュアルのオブジェが、やわらかい毛におおわれているのも、発想の元はそこにあるのかもしれません。いかにも心地よさげな球体は、それを見た人に「触りたい」と思わせるものです。

アイズマン氏は、米CNNの取材に次のように答えています。

「(ピーチ・ファズは)あたたかい、くつろぎの色です。しかも、さわり心地もとてもよいのです。今のような時代には、人を家に招き入れて、触れ合うということがとても大切なことだと、みんなが感じています」

感触のよさそうなオブジェが採用されたのは、色の印象を比喩的に表現したのではなく、実際の身体的な触れ合いを思い起こさせるためだと考えられます。

 

より平和な未来のために

peach fuzz

接触の感覚や、人とのつながりに着目して、パントン社の動画「やさしさの分かち合い(Sharing Kindness)」をもう一度見てみると、「PANTONE 13-1023 Peach Fuzz(ピーチ・ファズ)」に込められた思いがはっきりしてきます。

COVID-19のパンデミックを耐え忍んだ世界中の人々は、ロックアウトから解かれ、自由に人と会えるようになったことを喜びました。しかし、戦争や自然災害、さまざまな理由による「いさかい」などによって、引き裂かれている人々は少なくありません。

米『TIME』誌のインタビューに対してパントン社のアイズマン氏は、こう答えています。

「わたしたちは生活の多くの面で混乱の時代に生きています。その結果、より平和な未来を想像するなかで、養育すること、共感すること、思いやることの必要性はますます強くなっています」

アイズマン氏は、ピーチ・ファズを見ると、人としての経験が呼び起こされ、心・体・魂の健康とウェルネスの大切さを感じられるとして、次のようにも語りました。

「生産性や外面的な成果がされがちな世界で大切なことは、自己の内面を育み、休息や創造性、人間的なつながりの瞬間を見つける必要性を認識することなのです」

 

カラー・オブ・ザ・イヤー 2024とのコラボレーション・プロダクト

コラボレーション・プロダクトについて

カラー・オブ・ザ・イヤー 2024のパートナー企業となったブランドから、ピーチ・ファズのコラボレーションモデルがリリースされています。

Motorola(モトローラ)社は、スマートフォンの2機種、razr 40 ultra(北米市場ではrazr+)とedge 40 neoで、ピーチ・ファズを採用したスペシャルバージョンを発表。

同社のプロモーション動画では、ピーチ・ファズに染まった、夕暮れのようにも見える山々の風景が商品の背景となっています。パイル地など、いかにも肌ざわりのよさそうな生地で作った箱庭のような景色になっているのがおもしろいところです。

ブラジル発のエシカルスニーカーブランドCariuma(カリウマ)からは、コラボレーションモデルが4種発売されました。Cariumaはリオ・デ・ジャネイロで誕生した、SDGsとエシカルを基本理念としているブランドです。プラスチックや紙、インクなど素材にはリサイクル素材を使い、製造工程で必要な電力は代替エネルギーでまかなっています。世界中のスケートボーダーやセレブの関心を集めています。

椅子用のソフトレザーなどポリウレタン合成皮革を販売しているUltrafabrics(ウルトラファブリックス)社の製品の特徴は、やさしい肌ざわりやしなやかさです。家具や自動車、航空機の内装にひろく採用されています。

Ultrafabricsは、「The Nest(ザ・ネスト)」というコンセプトで、パントン社とのコラボレーションを展開します。「nest」は鳥の巣のことで、ここちよい住処(すみか)やねぐら、といったニュアンスも持ちます。キービジュアルは、ポリウレタンでできた巣のなかでくつろぐ小鳥です。

オーダーメイドの壁紙を手がけるSpoonflower(スプーンフラワー)、洗濯可能なラグを提供しているRuggable(ラガブル)、サンフランシスコを拠点とするコスメブランドのShades By Shan(シェイズ・バイ・シャン)なども、ピーチ・ファズとコラボレーションしています。

 

ピーチ・ファズをどう使うか

peach fuzz

パントン社のWebサイトにはピーチ・ファズの使い方のヒントが掲載されています。

インテリアデザインにピーチ・ファズを使うと、心地よい雰囲気が生まれるといいます。壁色としても、アクセントカラーとしてもよく、おだやかであたたかい空間が得られます。

コスメティクスにピーチ・ファズを使った場合は、肌を生き生きとさせて、健康的に見せるとしています。

パッケージデザインやマルチメディアデザインでは、ヴィンテージの雰囲気を漂わせながらも現代的なクリーンさが、リアルとバーチャルの両方で活用できるといいます。

 

無料アプリ「Pantone Connect」

ウェブサイトや紙への印刷で利用したいときは、無料アプリ「Pantone Connect」を参照するとさまざまな情報が得られます。

「13-1023 TCX Peach Fuzz」を検索します。「FHI Cotton TCX 2625 綿の布地に染色」のカラーチップをクリックして表示されるメニューから「カラーデータ」を選ぶと、Hex値が「#FFBE98」であることがわかります。

紙にプロセス印刷する場合に、どのようなかけ合わせにするかを調べたい場合は、「クロスレファレンス」を選びます。ベストマッチとして「P 45-1 C」が示されます。

これ以上の情報は、有料の「Pantone コネクト・プレミア」を契約する必要がありますが、インターネット上のウェブサービスで「P 45-1 C」に相当するCMYK値を調べることができます。

印刷用紙や、インキメーカーなどによって発色が異なりますので、プロセス印刷する場合は、上記の情報を参照しながらAdobe PhotoshopやAdobe IllustratorでCMYK値を確認したうえで、印刷に詳しいデザイナーや印刷会社の担当者に相談することをおすすめします。

 


【参考資料】
PANTONE® USA | Color of the Year 2024 / Home (https://www.pantone.com/color-of-the-year/2024)
PANTONE® USA | What is Peach Fuzz? (https://www.pantone.com/articles/color-of-the-year/what-is-peach-fuzz)
Introducing Pantone Color of the Year 2024: PANTONE 13-1023 Peach Fuzz. A velvety gentle peach whose all-embracing spirit enriches mind… | Instagram (https://www.instagram.com/reel/C0jbjLYAiAB/)
Pantone’s 2024 color of the year is ‘Peach Fuzz.’ Here’s what it means | CNN (https://edition.cnn.com/style/pantone-color-of-the-year-2024-peach-fuzz/index.html)
See peach fuzz, Pantone’s color of the year for 2024 – CBS News (https://www.cbsnews.com/news/see-peach-fuzz-pantone-color-of-the-year-2024/)
What to Know About Pantone’s 2024 Color of the Year | TIME (https://time.com/6343525/pantone-color-of-the-year-2024/)
Pantone announces its 2024 color of the year: Peach Fuzz (https://youtu.be/1yda5OeUCtc)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。共感する点・面白いと感じる点等がありましたら、【いいね!】【シェア】いただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介は大歓迎です!(掲載情報や画像等のコンテンツは、当サイトまたは画像制作者等の第三者が権利を所有しています。転載はご遠慮ください。)




サイトへのお問い合わせ・依頼各種デザイン作成について


Home
ご依頼・お問い合わせ
Top