Skip links
野外コンサート横断幕デザイン_2

野外コンサートイベントの重厚感のある横断幕デザインを作成しました(サンプル作例)


野外コンサート横断幕デザイン_2

※このデザインはサンプル作例です。広告イメージは実際の団体・組織・人名とは関係ありません。

アーティストのカリスマ性を感じられるスタイリッシュなデザインにまとめました。

グレーと淡いカナリアイエローの組み合わせが美しい、横断幕のデザインです。アーティストが正面を向いた写真の瞳から感じる意志の強さ、佇まいから醸し出されるカリスマ性をアピールできるよう、全体をモノトーンで構成しました。写真を大きく置いて、フォントはクラシカルでシンプルなものをチョイス。

重厚感とインパクトを両立させるデザイン

背景にはボタニカルパターンをあしらって、重厚感を出しています。とはいえ、モノトーンでは街並みの中にかすんでしまうので、グレーやブラックと互いに引き立て合ってインパクトのあるイエローを差し色として用いました。

横断幕デザインの作成依頼はこちら

風格あるアーティストのイメージ作り

コンサートの開催日時やアーティスト名など、「ここぞ」という部分に用いることで、さらにアーティストの風格が感じられるような構図にしています。開催日時とチケット情報、主催情報などは下段に黒い帯をレイアウトして白抜き文字(イエロー含む)で目立たせました。スマホからもアクセスしやすいように、QRコードも下部にあしらっています。

野外コンサート横断幕デザイン_5

野外コンサート横断幕デザイン_1

野外コンサート横断幕デザイン_3

野外コンサート横断幕デザイン_4

野外コンサート横断幕デザイン_6

名刺風の構図がもたらす「人」にスポットをあてた広告

今回のサンプル広告は「名刺」をイメージさせる構図を採用しました。アーティストのコンサートイベントのような「人」にスポットが当たる催しでは、集客のメインコンテンツになるのは「人」つまりアーティストです。そのアーティストが創り出す音楽や芸、アートの場を告知することが広告に課せられた使命です。

未知のアーティストを身近に感じる工夫

例えば、海外では有名でも日本国内で知名度があまりない場合、まずはそのアーティストのことを知ってもらう、興味を持ってもらうことが重要になります。今回のサンプル広告では、まさに「名刺」ともいえるような構図を採用したのは、認知度アップ、興味関心を持ってもらうという意味も含まれます。

名刺の設計を参考に情報の構造化

今回のサンプルでは、横書きの名刺をイメージして制作しました。上部に社名の替わりになるアーティストの概要、中央に氏名、下部にコンサート日時などの重要な情報を入れ、空白となる両サイドにアーティスト写真とサインを配置。

日本人にとっては見慣れないアーティストでも、広告に普段見慣れている名刺構図を使うことで、シンプルかつスムーズに情報を得られるように工夫しました。

慣れ親しんだ構図の活用

名刺構図の優れている点は、視線誘導がしやすいという点です。上部から下部に流れるように情報を伝えられるため、広告主の意図した順番で情報を伝えられるというメリットがあります。

普段見慣れているものはすべてに構図があり、私たちデザイナーはそれらの構図を普段のデザインに活かしつつ、広告主様のニーズを叶えられるよう心がけています。

 

制作横断幕デザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

イエローとモノトーンが鮮烈なデザインですね。

アーティスティックな佇まいが魅力的

グレーの落ち着いたトーンに鮮烈な彩りとなるイエローが個性的で、見る人の心に強く印象を残せるようなデザインです。モノトーンのクールな印象を崩さずに、イエローの差し色が美しく組み合わさって、独特の効果が生まれているようですね。アーティストの写真が大きくレイアウトされていて、名前も全面に記されているので訴求力が高く、ファンがSNSに写真を投稿しても絵になりそうな力が感じられます。背景にボタニカルパターンがあしらわれているので、平らな印象にならず画面に奥行きが生まれているのも魅力的ですね。

コンサート情報が分かりやすい

ポスターよりも大きな広告は、見る人の視線や動線も考慮して情報を盛り込まないと費用対効果が薄くなってしまいそうですが、こちらは人の視線が向きやすい幕の下の方に開催情報がまとめて掲載されているので情報発信が効果的に行えそうです。黒い帯で上の写真部分と区切られていて、白抜きの目立つ文字がくっきりとしています。QRコードが見やすい位置にレイアウトされているのも◎です。

モノトーンとイエローが奏でるリズム

・鮮やかな色彩のコントラスト

アーティストの存在感を表現するモノトーンがデザイン全体に深みを与えていますね。そこにイエローを巧みに差し込むことで、アーティストの持つエネルギーが反映されています。鮮やかな色彩のコントラストはデザインにインパクトを生み、視線を強く引きつけます。

・デザインのディテール

植物を模したパターンの背景も、デザインに深みを与えています。モノトーンのデザインと上手く融合し、より複雑で洗練されたビジュアルを形成しています。さらに、チケット情報やQRコードといった詳細を、下部に黒い帯で配置することで、情報の混乱を避け、一目で把握できるようになっていますね。重要な情報は視線が自然に落ち着く位置に配置され、情報へのアクセシビリティが高まっています。

デザイナー

■QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※掲載の横断幕は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載している横断幕デザインのモックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

横断幕・垂れ幕のデザイン作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top