Home  /  blog   /  マッチョな価値観から距離を置いてみました。

マッチョな価値観から距離を置いてみました。

バタバタと忙しく日々を過ごし、徐々に仕事が増えていく中で、なんとなくマッチョな価値観(頑張れば出来る的な精神論)に侵されていったことがあります。

「頑張れば生活は良くなる!みんな頑張ればいいのに!」とか…

もっと酷くなると

「できない人は努力が足りない」とか…

もちろん一理あるんですが、

でも、これは自分としては良くないなと。

そもそも、そういう価値観に染まりがちな会社勤めが嫌で独立したのに、同じ思考になってどうするんだと。(それが好きなら良いのですが)

 

イケイケの攻め姿勢の人が嫌だというわけではありません。根暗な僕はそういう人と話すとポジティブになれるので、むしろ大好きです。

僕が苦手なマッチョな価値観というのは、例えるなら風邪をひいてる人に筋トレを強引に勧めるような人です。他人に半ば価値観を押し付け出したら、ちょっと嫌だなぁという気持ちになってしまいます。(上司部下の関係に多い気がする)

そんな自分が「合わないな」と思った考え方の人と思考が被ってしまった事に自己嫌悪しつつ… 自分のなりたい自分ってどんな感じだったけ?と改めて考え直す機会になっています。

 



グラフィックデザインを中心とした小さなデザイン事務所を経営しています。スタッフや外部のデザイナーさん・ライターさんに助けられながら、コツコツと地道に仕事をする日々が気に入っています。

error: