Skip links

シンプルなロゴデザインがうける理由

シンプルなロゴデザイン

ロゴデザインは、そのブランドが持つ特徴やイメージを体現するものであり、非常に重要な意味を持っています。一般的に、ロゴデザインではシンプルなものが好まれる傾向がありますが、その理由はどんな点にあるのでしょうか。

シンプルなロゴは覚えやすい

シンプルなロゴデザインが好まれる大きな理由のひとつに、覚えやすいということが挙げられます。複雑なロゴマークを見たとき、すべての要素を覚えるのは難しいかもしれません。しかし、シンプルなロゴであれば、子供でも比較的簡単に覚えることができます。覚えるべき要素が少ないからです。

シンプルなロゴは運用しやすい

シンプルなロゴデザインは、使いやすいという点でも人気があります。複雑なロゴマークだと、条件によっては正しく使うのが難しいこともあります。しかし、シンプルなロゴマークであれば、使い勝手は格段に良くなります。小さくなったり色数が少なくなっても、ロゴ本来の特徴が損なわれにくい為です。

シンプルなロゴは印象に残しやすい

シンプルなロゴデザインには、人目を引きやすいといったメリットもあるでしょう。ぱっと見るだけで形状を認識できるため、目が留まりやすい傾向があると考えられます。ブランドをもっとよく知ってもらいたい、あるいは興味を持ってもらいたいという場合、シンプルなロゴデザインは、大きなプラスとなってくれるでしょう。

複雑なデザインは、大きなインパクトを与えることができますが、一度目にしただけでは記憶に残りにくく、忘れられてしまうこともあります。

シンプルなロゴは時代を超越できる

シンプルなロゴデザインは時代に左右されにくく、時代の流れに耐えることができます。複雑でトレンドをしっかりと捉えたロゴは、短期間で時代遅れの印象になってしまうかもしれません。

また、シンプルであるということは、伝えたいメッセージやイメージがしっかりと絞り込まれている、ということでもあります。わかりやすくイメージを伝えられる、一番重要なメッセージをアピールできる。それがシンプルなロゴデザインが持つ大きなメリットだといえそうです。

 

[blog_jp]

error: Alert: Content selection is disabled!!