About

design is power
-デザイン事務所AMIXについて-
Scroll Down
OUR BUSINESS 事業内容

チラシ・ポスターなどの紙媒体のデザイン制作/印刷
ロゴマークの制作/ブランディング
商品ラベル・パッケージなどのデザイン
WEB制作及び運営のアドバイス 等
その他各種広告制作・デザインに関わる業務

デザイン事務所AMIXでは、それぞれのデザインに特化したサービスを複数運営しています。例えば、LOGOLOはロゴデザインを専門としたデザインサービスで、MOSH DESIGNはコンサートなどのイベント関連のデザインに特化しています。クライアントのニーズに合わせたデザインサービス作りを心がけています。
At Design Studio AMIX, we offer several specialized design services. For example, LOGOLO is a specialized design service for logos, and MOSH DESIGN is a specialized design service for events like concerts. We are dedicated to creating services to meet the needs of our clients.

WORK TOOLS

Adobe Illustrator

Adobe Photoshop

Adobe After Effects 等

Web site 運営サイト

チラシ制作 (asobo design factory™)

ロゴマーク制作 (LOGOLO™)

イベントフライヤー制作 (MOSH DESIGN™)

パッケージデザイン制作 (PACK LABO™)

■コラボレーションプロジェクト
グラフィック制作 (TOMMY GRAPHICS™)


MANGA

頑張れデザイナー (※外部サイト)


 


 

広告デザインが持つ3つの力

広告デザインを制作するときには、必要な内容を告知するだけでなく、サイズやフォント、背景、配色、レイアウトなど様々なことを考えてデザインをする必要があります。というのも、デザイン性に優れた広告というのは様々な力を持っていますので、手間をかけるだけの価値が十分にあるからです。

#1. 広告デザインは「感動」を生む

 

広告デザインが持つパワーとして代表的なものが、感動を生むという点です。広告は、機械的に必要な情報を書いていても、元々興味を持っている人しか読むことはありません。しかし、デザイン性に優れているものは、一見してビジュアル面でのインパクトで多くの人の気持ちをとらえ、もっと深く知りたいと思わせるようなパワーを持っています。これは、アート系の広告デザイン以外にも効果があり、オープンした店舗の告知や店舗で一大イベントを開催するときなど、注目を集めるのに効果的です。また、デザインをある程度固定にすることにより、店舗のイメージを何度も認識してもらえるというメリットもあります。広告で感動を受けた人は、その広告デザインを打ち出している企業に対しても好感を持つ傾向がありますので、第一印象を良くしたいとき、企業イメージを高めたいときに力を入れた広告デザインを打ち出すのは良い手段と言えます。

 

#2. 広告デザインは「利益」を生む

 

次に、利益を生む点についても考慮する必要があります。広告制作を行うからには、集客力のアップや購買意欲の向上など、その広告デザインを見た人に対して何らかの働きかけを期待するものですが、感動のある広告を見た人は、そのサービスやイベント、商品などに興味を持って、より深く知ろうとします。そして、その対象が自分の好みであった場合には、イベントへの参加や商品の購入など、広告主の利益になる行動をする傾向にあります。つまり、広告デザインには新規の顧客獲得だけでなく、購買意欲の上昇による利益の増大も期待できるということです。これらの効果を最大限高めるには、考えられたデザイン・構成が必要になります。逆に、印象の悪い広告デザインで同じ情報を発信したとしても、嫌悪感をもって認識されるか、その対象物にも興味が薄れるというリスクがあります。必要性が生じるたびに機械的に広告デザインを作成していた企業は、これまでの広告効果を検討して、より集客力アップを望めるデザイン・広告制作プラン等を検討しなおす必要があります。

 

#3. 広告デザインは「アクション」を生む

 

最後に、アクションを起こすというパワーです。例えば、購入や参加を迷っている人がいたとして、迷いながら締め切りが来てしまい、結局何の行動も起こさなかったという経験をしている人は少なくありません。広告という媒体で繰り返し情報を発信することにより、その対象物に親しみが持てるようになるだけでなく、購買意欲を高めることにつながります。さらに、購入するかどうかで迷っている場合には、広告デザインを見たことがきっかけとなってアクションを起こしたケースも多数ありますので、継続的な広告効果が期待できます。全く広告を出していない企業や、単調な広告しか出していない企業と、魅力的な広告デザインを提供している企業では、双方で迷ったときに後押しするのはやはり広告デザインが持つイメージです。これらのことから、売り上げなどが低迷しているときには、広告デザインの内容を再考してみるというのも有効であることがわかります。

 

このように、広告デザインは見た目が良いというだけでなく、上手に活用することで企業にとって大きなメリットを生み出すことができます。短期的な集客や売り上げアップだけでなく、センスの良いものを継続して発信していくことにより、商品・企業イメージを高めて、新商品も周知されやすくなります。広告は書かれている情報の内容も大きいですが、その情報を効果的に受け手に見せるためには、デザイン性は非常に重要な要素です。

私たちデザイン事務所AMIXでは、高品質であり、低価格なサービスを提供できるように様々な取り組みをしています。デザインは上手に活用すれば宣伝広告において大きな戦力となり得ます。大企業しか利用しないと思われがちですが、実際には個人や中小企業にも広告デザインを取り入れることで、いろいろなメリットが得られることを知っていただきたいと思っています。非常に利用しやすくなっていますので、広告のデザインを新たに検討されているのであれば、一度お問合せいただけますと幸いです。

WORKS

デザイン事務所AMIXの制作実積を一部紹介しています。