Skip links

名刺交換

BUSINESS CARD DESIGN

名刺・ショップカードデザイン制作・印刷

ビジネスシーンでの初対面の場で、今も昔も欠かせないのが名刺です。デジタル化が進んだ現代においても、未だ変わることなく続く名刺交換は、もはや文化と呼べるものなのではないでしょうか。

名刺交換という儀式が変わらず続く一方で、名刺のスタイルやデザインは時代と共に進化を遂げています。企業名や役職、名前、連絡先だけを記載したオーソドックスな名刺から、似顔絵や顔写真を入れた印象に残りやすいもの、同じデザインでもカラーバリエーションを用意したものや、小さなチラシのように情報を詰め込んだもの、紙質などの素材にこだわったものなど、小さなサイズの媒体ながら個性豊かな名刺は、ビジネスシーンでのファーストインプレッションを決定づける大きな要因になり得ます。

名刺・ショップカードの強みとは

What are the advantages of using business cards?

01

相手の手元に残る捨てられにくい広告媒体

情報の賞味期限が過ぎたり興味が湧かない広告媒体は捨てられてしまうことが少なくありませんが、名刺やショップカードは後の連絡手段として手元にキープされる確率が非常に高いのが大きな特徴です。見返したときに「誰だっけ?」とならないように、記憶に残る好印象なデザインがおすすめです。

02

お店の情報に付加価値を加える

お店の名前や場所、連絡先をまとめたショップカードは、次回来店する時や、気に入ったお店を誰かに紹介したい時に便利なツールですが、カードにクーポン機能を付けたり、スタンプカードとして利用できるようにするなど、付加価値を加えることでカードの保有率がさらに高まり、顧客の再来店を促進します。

03

ビジネスの突破口になる

連絡先を伝えるという本来の目的に加え、工夫を凝らした業務内容の紹介や、ちょっとした個人的なプロフィールの掲載などプラスαの内容を盛り込んだり、素材感のある紙やプラスティックを使った触感に訴えるカードなど、普通の名刺で終わらない一工夫を施すことで、会話の幅が広がるきっかけを作り、第一印象をインパクトあるものに変えます。

Example

名刺・ショップカードによる広告が適した業種の一例

・名刺:一般企業・小売店・飲食店・医療・サービス業など人と関わるすべての業種
・ショップカード:飲食店や美容、小売店、ファッション、雑貨店、整骨院、フィットネスジムなど店舗を構える業態
・修理やリフォーム、相談ダイヤルやコールセンターなど連絡先の保存を目的としたカード型チラシ
・ビジネス以外の用途をもつプライベートな名刺やカード

名刺デザイン作例

デザインから印刷までワンストップで完結する名刺・ショップカード制作サービス

AMIXが運営するASOBOADは、WEB上で依頼から受注、納品までが完結する名刺・ショップカードのデザイン制作サービスを提供しています。定番の名刺サイズから二つ折りや三つ折り、箔押しやカッティングなどご要望に合わせてさまざまなカード類を制作いたします。

これまで制作してきた数多くのデザイン経験を元に、お店や企業、個人のイメージに合わせたカードを迅速かつ効果的な構成でリーズナブルに制作いたします。
印刷部数や掲載内容、サイズ、仕様、ご要望等をお聞きした後、お見積りを承認いただき、原稿となる文章や画像をご提供いただきます。その後、制作を開始し、デザイン制作後メールにて校了までご確認いただき印刷手配後納品となります。

一連の作業がメールで対応できるため、オフィスやご自宅に居ながらにして思い描いた形が製品となってお手元に届きます。また、デザインのみ発注することもできますので、用途に合わせてお申し付けください。

ショップカード・名刺作成

外部サイトへリンクします

Our Works

デザイン事務所AMIXの制作スタッフ、及び協力・外部スタッフが各種デザインの作成を担当しています。

error: