Skip links

三つ折りパンフレットデザイン

BROCHURE DESIGN

リーフレット・パンフレットデザイン制作・印刷

商品やサービスの紹介、お店や学校、企業の案内など、ある程度ボリュームのある情報を伝えたいと考えた時、チラシやフライヤーから一歩進んだページ立てのあるリーフレットやパンフレットがおすすめです。

情報量が多いと一枚ペラのチラシやフライヤーの場合、文字や写真がぎゅうぎゅうに詰まってしまい、読みづらく伝わりづらい紙面になってしまいます。同じ一枚の紙からできた媒体でも、折りでページを区分したリーフレットの方が見やすくなったり、また、スペースが足りない場合、ページを増やしたパンフレットにすることで余裕のあるレイアウトを組むことができます。

リーフレット・パンフレットの強みとは

What are the advantages of using brochures?

01

意図した順序でわかりやすく情報を伝えられる

リーフレットやパンフレットには、表紙・本文・裏表紙という大まかな流れがあり、一連の順序に従って情報を見せることができます。表紙では導入部分にあたるイメージを見せ、中面では詳しい内容についての理解を深めてもらい、裏表紙には所在地や問い合わせ先などの情報をまとめることで目的とする行動に結びつけます。情報が多いと、どこを見ていいか迷子になってしまったり、伝えたいことが埋もれてしまったりすることがありますが、ページ立てのあるリーフレットやパンフレットを使うことで情報を上手く整理し伝わりやすい紙面を作ることができます。

02

掲載できる情報量が多く多彩な表現方法を選べる

どのような情報量でもページを増やすことで対応できるのが冊子型媒体の一番の強みです。比較的情報量が少なくコンパクトなものなら二つ折りのリーフレット、順序ある構成で内容を整理して伝えたい場合は三つ折りリーフレット、学校案内や商品カタログ、映画のパンフレットなど、ボリュームのある内容の場合は中綴じパンフレットというように、内容に合わせて適したスタイルを選べます。二つ折り・三つ折りリーフレットは一枚の紙を折ったものなので、紙のサイズによって仕上がりサイズが変わります。この他にも、8ページ立てになるクロス折りや観音折り(4つ折り)など多彩な折り方を選べます。

03

持ち運びしやすい厚みとスマートな形状

一枚物のチラシやフライヤーは、すぐに折り目がついたりクシャクシャになってしまうため、そのままでは持ち運びに適しているとは言えません。リーフレットやパンフレットは、チラシと比べ厚みのある紙に印刷することが多く、折りや中綴じで厚みが出るため持ち運びやすく、保存にも適しています。施設案内やイベントプログラムなど手にもって見返すものや、店頭に置いて自由に持って行ってもらうものなど形状を生かした活用方法が期待できます。

Example

リーフレット・パンフレットによる広告が適した業種の一例

・商品やサービスの案内、イベント・講演会・演奏会のプログラム
・フロアガイド、施設紹介、展示会の案内
・飲食店や小売店、商業施設などのクーポン券付きリーフレット
・病院や宿泊施設、エステや整骨院、美容室などの据え置き用リーフレット
・学校案内・企業案内・製品カタログ・旅行案内・社内資料・写真集などの冊子型パンフレット

パンフレットデザイン

デザインから印刷までワンストップで完結するリーフレット・パンフレット制作サービス

AMIXが運営するASOBOADは、WEB上で依頼から受注、納品までが完結するリーフレット・パンフレットのデザイン制作サービスを提供しています。これまで制作してきた数多くのデザイン経験を元に、二つ折りリーフレットから大ボリュームの冊子型パンフレットまでご希望の内容のリーフレット・パンフレットを迅速かつ効果的な構成でリーズナブルに制作いたします。

印刷部数や掲載内容、サイズ、ご要望等をお聞きした後、お見積りを承認いただき、原稿となる文章や画像をご提供いただきます。その後、制作を開始し、デザイン制作後メールにて校了までご確認いただき印刷手配後納品となります。

一連の作業がメールで対応できるため、オフィスやご自宅に居ながらにして思い描いた形が製品となってお手元に届きます。また、デザインのみ発注することもできますので、用途に合わせてお申し付けください。

パンフレット作成

外部サイトへリンクします

Our Works

デザイン事務所AMIXの制作スタッフ、及び協力・外部スタッフが各種デザインの作成を担当しています。

error: