ロゴデザイン制作例

LOGO DESIGN
Scroll Down

ロゴデザイン制作料金について

※運営サイトへリンクします

各種ロゴデザインの制作実積を紹介しています。企業ロゴやブランドロゴから、個人のプロジェクトまで、規模を問わず制作しております。

企業にとって、その会社の名を広く知らしめることは重要です。社会の中におけるその企業の認知度を高めることが、その企業のブランド力を上げることに大いに役立つからです。ブランドとは名前がついた製品そのものを指します。それを転じて、他と区別の出来る特別な特徴を持つ、価値のある製品とも認識されます。つまりは会社名が一つのブランドとして認識されれば、その会社の名前自身が他社とは区別の出来る特別な特徴と価値のある会社となるわけです。その為にも、会社の製品や提供するサービスの質をあげる必要があります。他とは違う品質や特徴や付加価値を持たせることによって、その会社のブランド力は輝きを増すのです。その上で、企業名を消費者に広く知らしめることが重要です。いい製品やサービスを開発準備したとしても、消費者に知られていなければ、市場に出回ることも無く宝の持ち腐れになってしまいます。下町で製造されている文房具がSNSを通して消費者に広く知られるようになったことが大ヒットにつながったことは多くの人の記憶に新しいことでしょう。企業の広告は、様々な媒体や手段を用いて行われます。テレビCMや企業のアピール映像、新聞広告やパンフレットなどの様々な広告媒体があります。自社企業の特徴やその価値を文章で説明する方法であったり、分かり易く言葉と映像で表現する方法であったりもします。様々な手段を用いて消費者に自社企業の価値を案内していくのです。しかしながら、それと同時に大切なことは冒頭に記したようにその企業名をまずは広く知ってもらうことです。企業名自体が有名になればそれは製品やサービスを消費者が選ぶ際に、高いブランド力として選択される助けにもなるからです。会社のロゴもひとつの広告です。端的にデザインとして表現されているロゴは人の視覚に刺激を与え、印象を残します。スペースを選ばないロゴは名刺を含めたすべての広告媒体に載せられます。製品にロゴを活用しブランド力を発揮させる事も出来ます。一目見て消費者に視覚的に知らしめるロゴは、広告効果が決して低くはないのです。

 

コンサル会社の企業ロゴコンサルティング会社の親しみと自信に溢れるロゴマークの制作例です。フレンドリーさのある明るいオレンジと、コンサルとしての聡明さをブルーで表現しています。


社名の頭文字を表現してる人の顔に、親しみやすさを感じ、感謝や喜びといったお客様をもてなす心が表れているようです。もし、このデザインが名刺にかかれていたら、名刺を受け取る時、名刺に入ってるこのロゴデザインを見て「お客様を笑顔にできる会社だろうな」と思います。また社名に笑顔が入ってるのは安心感があり、好感がもてます。支えている人の思いを大事にし、その支えが冠となり笑顔や喜びを育んでいく。人が持つ明るさ(あたかかな色) で感謝を、澄んだ青色でスマートさやおもてなしを表現してるアイデアは、知的で人間味にあふれており、人の心を掴むコンサルタントらしいデザインだと思います。バランスの視点からみても、先に述べたように 調和がとれていて、またお客様視点でみても、とても魅力あるロゴになってると感じます。

 

 

メディカルスクールのロゴマークメディカルスクールのモノグラムを用いた安定感のあるロゴマークの制作例です。盾をモチーフにしたエンブレム調のデザインに仕上げました。


メディカル(治療・癒し)を盾で表現した、安心感を感じれるロゴデザインです。こちらのスクールに通われてる方は、誰もが熱い情熱・志をもっておられる人ばかりであろうと思います。そんな方たちにふさわしい、守るという意味で盾、またスクール全体を囲む一致団結を思わせるエンブレムはとても頼もしく映ります。今医療技術者は不足してる状態にあるので、現在進行形で医療技術者が必要になることはまちがいありません。今から技術をつけるために入学する方にも、在学中の医療技術を勉強している方にも、こちらのロゴデザインは人を癒すことへの誇りが込められて作られていると感じました。さらにシルバーの中に彫られた学校名のイニシャルもまた、意志を強く刻みつけるかのような力強さが現れていて、揺るがない強靭な精神力を与えてくれる、そんな思いさえ伝ってくるようです。勉学に挫折しそうな時、壁にぶつかったとき、学びたい思いが揺らいだときにこのロゴを見つめると、初心を思い起こさせてくれて、勇気づけられるようなデザインだと思いました。

 

 

洋食店のロゴマークバルのレトロで可愛さのあるロゴデザイン制作例です。飲食店では珍しいブルーを用いたデザインは、白い背景とよくマッチします。


レトロでモダンな雰囲気のお店にピッタリなロゴデザインです。どこか昭和を思わせるお店に、青色を纏った文字がよく映えてます。洋風酒屋というだけあり、デザインは和風の中に洋風が混ざった2つの世界観が表現されてて、白枠のキャンバスに茶色の細い文字に装飾、そしてブルーで描かれた店名には、どこかノスタルジックな香りが見え隠れしてるようにも感じ、昔風・今風の2つの装いが見る人を楽しませてくれる、そう思います。ロゴデザインはお店の顔といっても過言ではありません。そのデザインが誰かの琴線に触れ、お店に入ってみようかなと思わせる力、魅了する何かはロゴが持つ魔法なのではないでしょうか。なんとなしに歩いていて、お店の雰囲気とマッチしたデザインが風で揺らされ、誰かの目に留まる、そこだけアルバムから切り取った一枚の写真のように・・・そんな感じで惹かれるお店のロゴだなと印象を受けました。ため息が出るほど素敵な風景だったり、お店だったりに出会う時、感動がそこに生まれます。遠い昔に忘れてきた何かを見つけられたような喜びを覚えるデザインですね。

 

 

煮込み料理店のロゴマーク煮込み料理店の家紋をモチーフにしたロゴデザインの制作例です。柔らかい書き文字調のタッチが家庭的な雰囲気を与えてくれます。


温かみのある木に描かれたデザインには人が持つ情緒を感じさせられます。柔らかな人のぬくもり溢れたロゴは、見る人の目も和ませつつ、話もはずみそうな雰囲気を醸しだしていますし、ロゴに描かれている家紋に囲まれたイルカはキュートで、独創的なアイデアだと思います。こちらのお店を見つける時 イルカを目印にしてたらいいのではと思ったりするほど、デザインのイルカがチャームポイントで魅力的です。お酒を飲みにお店行く時は、誰もがどこかで心の疲れなどをほぐしたいと思ってるのではと感じます。ですのでお酒を扱うお店に合うように作られてるなと、お店の思いをくみ取ってデザインされてるなと感銘をうけました。木の持つ温かみは作り手の心を反映させ、人の思いを映し出す鏡だと思います。それゆえに、お店が持つ魅力も同じように お客様の心に映るのではないでしょうか。さらに和む空間であるお店であるからこそ、心に安らぎを与えてくれるロゴはお客様目線で見ても、ホッとします。また、少し丸みを帯びた優しさを思わせる文字もまた、お客様の心に残る魅力あふれるロゴデザインに貢献していると感じました。

 

 

整骨院のロゴマーク整骨院のシンプルで清潔感のある看板ロゴの制作例です。スッキリとしたスリムなラインで描かれたデザインは女性でも来院しやすい印象を与えます。


看板の金色のロゴは、シンプルの中に一輪咲く嫋やかな花の如く、また水色で描かれた店名は、花を潤わす泉のようで どこか可憐漂う、女性にも喜ばれるでお洒落なデザインとなっています。パソコンを使う現代社会では、肩こり・眼精疲労など体の歪みをうむ生活習慣の種を自ら蒔いて、体の痛みに耐えかね整骨院に行く方はたくさんおられるのではないでしょうか。しかし入口の看板なるものが、なんというか若い女性には入りづらい雰囲気を醸し出してるお店もあるので、行きたくてもいけない、そんな方にとっては上記のような女性に優しいロゴデザインがあるお店は、来院しやすいですし気軽に行ける喜びもひとしおです。どんなお店でも、ひと昔は女性目線で描かれてるお店のロゴデザインは少ないように思ったので、そういう意味でも女性に嬉しいデザインが増える事を、嬉しく思います。ロゴを纏ってるゴールドは華やかだけど、派手ではなく、むしろ美しさを引き立てており、魅力的な模様に見えます。色合いのコントラストもそうですが、総合的に見て全体に色や文字・ロゴがそれぞれ一つの顔を持ちつつ、一つのデザインとしてみてもしっくりくるロゴデザインです。

 

 

ゴルフショップのロゴマークゴルフショップの丸みが可愛い店舗ロゴマークの制作例です。初心者でも気軽に入りやすい、スタッフのフレンドリーさが感じられるようなデザインです。


彫刻を思わせるような印象のロゴデザインは、白木で表現してあり温かみを感じます。ゴルフグッズを買いにお店を訪れる方も、お店のロゴを見て同じ印象をうけるのではと思います。丸みを帯びたゴルフショップの文字の可愛さが浮き出てるロゴデザインは、木がもつ温もりも手伝って、見る人の心に優しくあたたかな何かを灯し、お店は物を買いに行くところですが、それだけではなく、このデザインに惹かれてゴルフに出会うなんていう可能性も秘めてそうな感じがします。あたたかいという表現を用いてますが、それはデザインに限らず、お店のスタッフの方々、つまりお店をとりまく環境そのものに、人が惹かれるあたたかさが想像できます。このロゴデザインはまさしくお店をデザインで上手に表してると思いました。雰囲気の良いお店は居心地のよいものです。きっとこちらのお店もそうなのでしょうね。洗練さはありませんが、素朴な魅力があり、人とのつながりなど、心で育まれた絆がデザインに生きてると思わせるロゴだなと、ゆえに、お客様との会話やコミュニケーションを大事にしておられる、そんな雰囲気をデザインから感じます。

 

 

ラスクのロゴマーク和スイーツの渋い雰囲気のあるロゴマークです。スラスラと一筆で描いたような、達筆さのあるデザインです。


和紙に筆で流れるように描かれてるロゴデザインは雅を感じ、風流で優雅です。白地に黒で店名が流れるような様は、大いなる川の流れを表してるようで、良い流れを示す座標図のようにも思えます。そして店名を英語で赤い色と黒い色を纏わせて表現してるのもまた、全体的に調和がとれてて素敵なコントラストを生み出してます。白と黒・黒と赤、白と赤、それぞれ対になる色合いは和スイーツを色で表してるようにも感じて、どことなく水面下で繋がる何かを思わせるデザインです。お店とお客様の関係も同じこと・・・スラスラと綴る思いを和紙に乗せる際、和紙がお客様で、文字がお店という意識の中に、お客様あってこそのお店というメッセージがロゴマークに込められてると思うと共に、色を言葉にするなら新たな物を生み出す白、黒は人の心をつかむ言葉、赤はおもてなし、すなわち有難うの思いが何かを生み出し、喜びや笑顔が連鎖されていく、そんな感謝の心が形を成したように思えるのです。

 

 

サイトのロゴ制作例ポータルサイトの探偵をイメージしたロゴマークです。ハードボイルドな雰囲気の中にも可愛らしさのある個性的なデザインです。


キュートな探偵のロゴマークは、地域の良さ、すばらしさを探偵のように発見するという思いがそこに秘められたもの。過ごしてる日々の中で地域は変わらないようでいて、どこかしら変わってるものがあります。視点を変えないと、また自然を感じないとわからない変化・・・季節の花々、木々の移り変わりと季節により、目を楽しませる花や木々の顔が異なります。それに街並みも、古い建物から新しい建物、古い店から新しい店へと歴史あるものにも変化が訪れています。ロゴの可愛さの中に変化への心情と笑顔が織り交ぜられてるようにも感じ、それは不安と希望が入り混じった思いが投影されてるようにも見える・・・キャラクター風のロゴは、地域にかける、そこに住む人達の思いをくみ取り、明日や未来への希望となる架け橋に、また愛されキャラとしても、ロゴとしても、いつまでも親しまれそうなデザインだと思いました。

 

DJのロゴマーク女性DJのシンボル的ロゴマークの制作例です。猫とユニット名のイニシャルを掛け合わせた可愛さのあるデザインに仕上げています。


紫の神秘的なグラデーションの中で輝く猫を思わせるキュートなロゴデザインです。女性のしなやかさを思わせる伸びのある光と影が合わせ鏡のように思いつつ、またその大きく伸びる影は人の成長を表してるようにも感じさせてくれます。猫で表現されてるデザイン、女性DJをイメージされてるそうで、その姿は輝く未来をイメージして猫に後光がさしてるように思うのです。猫で描かれる中に隠された物語は人の成長過程でしょうか・・・一つのストーリが織り込まれたデザインのようにも思えて、また背景の紫にも見える群青色は成功の色を表してるようだなと。表現されてる猫は愛らしさと美しさを兼ね備えたダイアモンド原石に見え、猫とユニット名を掛け合わせてるというロゴマークからはユニークさとユーモアさが見え隠れしつつ、背景の配色とうまい具合に重なって溶け合い、明暗さのコントラストに映えるように美しい影絵のようにもなってる所が魅力を引き立ててます。かすかに浮かぶ霧を思わせる幻影には、迷い・戸惑いの情緒さを感じて、それでも尚、未来を歩いてゆくというイメージを感じました。

 

 

アニバーサリーロゴ劇団の20周年アニバーサリーを記念したロゴマークの制作例です。高級感があり、様々なシーンで使用できるデザインになるよう心がけて作成しました。


黒い中に映える金色の文字は、お祝いするのにふさわしく、金色で描かれた20周年アニバーサリーをイメージしたデザインは高級感漂うクラシック調を思わせます。文字に光るラッキースターを包むようなアニバーサリーの数字は新たな未来を示すように、大きく描かれてます。文字を包むラインは大きなリボンを纏うようで、お祝いを包む花束のように喜びが満ち溢れてます。その下にも流れるように英語で劇団名がつづられており、見る人に希望を与えるそんな印象を受けました。また心に刻まれる栄光と、人から贈られた心こもったギフトを形で表したようなロゴデザインだなと、さらに付け加えるなら、このデザインの中に 喜びなどの愛がこめられて刻まれてる感じがします。色を言葉で例えると黒は成功や栄光、その黒に映える金色の文字は明日からの新たなストーリを祝うメッセージと、夢や希望を織り交ぜたデザインだと感じました。喜びを乗せて綴るアニバーサリーの文字に込められた思いの丈に溢れる人々の心の輝きが、そのロゴを瞬かせる糧となり、人に愛されるデザインになる、そう思います。

 

 

ネイルサロンのロゴ指を模したロゴが、ストレートにネイルサロンであることを伝える、シンプルで上品さのあるデザインです。ゴールドの細いラインは、嫌みな印象を与えず、女性らしい気品のあるロゴデザインです。


 指を飾る―素敵に彩ると言っても過言ではない爪のオシャレを見事に表現されたロゴデザインです。ネイルはシンプルから豪華なものまで幾星霜なほどの種類があると、私は思ってますがあえてシンプル・・・でもシンプルの中にネイルサロンの意味を組み込んで、ゴールドの装飾で豪華で、上品だけれど、派手すぎす、見る人の目を楽しませてくれる遊び心と、ネイルサロンの思いや作り手の思いを、上手にロゴの中に生かして、人の心を魅了してくれるデザインだなと思いました。女性の優美さや繊細さ、きめ細やかさなどを、ネイルのアートで素敵にオシャレに描かれてて、気品に満ち溢れ、それでいて飽きを感じさせないロゴは、長く人に愛されて親しまれるのではないでしょうか。ネイルに指輪に煌めく輝きは、このサロンの成功を絵で表してるのかなと・・・。なぜなら、ネイルサロンは爪を磨いてキレイにしてもらえるお店なので、磨いて輝くすなわち技術を磨いてお客様を笑顔に導く、するとお店も色んな意味で輝きます。磨いて輝く・・・それは成功への鍵、未来の発展をこめつつ、人に喜ばれる、笑顔にさせるロゴデザインだなと感激しつつ、眺めておりました。

 

 

カフェのロゴマークカフェのオレンジと黒のツートンカラーが印象的なロゴ制作例です。シンプルなデザインは時代に左右されにくく、また世代や性別での好みも激しく無いため、憩いの場のロゴマークとしては最適と言えます。


シックな黒に映えるように店名ロゴがオレンジで彩られていて、なんというか闇の帳の中にともる灯を思わせます。シンプルさの中に一つの輝き、それは本当の意味でのオシャレを感じます。ロゴデザインのちょっとしたユーモアさは見る人たちを何処かホットさせるのではとも・・・休息の一時、くつろぎタイムをロゴで表現されてるその心に感動しました。お店にぴったりの癒しのロゴで素敵です。黒とオレンジの組み合わせで広がる明るさと暗さのバランスが良い調和を生み出していて、心あたたまる何かを其処に感じます。 穏やかな緩やかな時の流れともいえる、人々に時に大切なゆとり・リラックス・・・そんなストレスを包んで溶かしてくれる雰囲気を醸し出してて、良い意味で肩の力が抜けているロゴデザイン。ゆっくりコーヒなどを堪能できそうな予感がします。また居心地よさを感じ、それでいて友達とのおしゃべりもはずみそう・・・さらに時間を忘れて読書に勤しみたくなるお店を想像してしまいました。それはつまり癒されたい時に、静かな時間を過ごしたい時に訪れたくなるお店をイメージしてしまう私です。オレンジの温かみが黒を包んで優しく淡い印象のロゴデザインですね。

 

 

フィットネスサロンのロゴマークデザインフィットネスとビューティーサロンを兼ね備えた店舗のロゴマーク制作例です。ビューティーサロンは外面から、フィットネスは内面から美を創り出すという意味では理想的な店舗と言えるかもしれません。完璧さを表す「円」をモチーフにしたロゴデザインです。


ロゴデザインにこめられているであろう、2つのサービス(フィットネスサロンとビューティサロン)を兼ねて金色で描かれている、このデザインはどちらも磨く・・・ゴールドは輝き、そして外見・内面(健康美)は磨けば光るという意味合いも込められているのだなと、そんなふうに感じます。外見・内面どちらも美しさを導き出して造り出す、それは自分の自身の努力もあるでしょうが、プロ方の手によって更に美しさを増すことができるのも事実なわけで、自分だけでは引け出せないもの、自分の理想に近づくためのプロセスを考えてくれる、フィットネス・ビューティサロンのスタッフの方々、そしてお客様も輝ける・・・そんな印象をロゴデザインから受けました。金色の細い線で描かれる線の螺旋状の中にゴールドが敷き詰められて、サロンの名前が型貫きように表現されてるのが、なんともオシャレで磨かれていく成長過程の様です。磨けば、きれいなゴールドに輝く、光る原石を思わせるようなイメージで、ロゴの円の形もまた、心や信頼で人の輪・絆・繋がり・努力が結ばれて円になる・・良い吉兆を表してるようにも感じ、インパクトがあり、とても素敵なデザインロゴ制作例です。

 

 

フードコンサル企業のロゴフードコンサルティングサービスのフォークが象徴的なロゴデザイン制作例です。コンサルタントには、分析を行う冷静さと、クライアントをやる気にさせる情熱が必要です。堅くなり過ぎず、柔らかすぎない、バランス感覚を大切に制作したロゴマークです。


すぐに目が行くのはフォークで、そのサービス業を絵で表現するユーモアさに、目を奪われました。赤色の中に白い文字・・・フードコンサルティングサービスに、とてもマッチしたロゴデザインですね。またローマ字で書かれた名前とフォークがキュートで斬新、それでいて地味さを感じさせず、派手すぎでもなく、Foodが表す意味合いにピッタリと馴染んでいます。シンプルだけど生活感・清潔感が溢れてやまない、このデザインロゴ、どこかシックな雰囲気をもっていて大人の◯●という言葉が似あいそうな、素敵かつ洗練されてる印象を受けました。食を扱うコンサルティングの会社にこのデザインロゴがあると、良い意味で注目を集める感じがします。デザインも魅力的、ロゴマークに現れてるシンプルの中にあるオシャレとスマート感から会社も清潔感あふれ、少しお茶目な癒しもあり、笑顔に包まれた居心地の良い所なのではと思わせてくれる予感がしないでもありません。調度良い柔軟性もあり、クライアントも肩の力を抜いて取り組むことができそう・・・バランス感覚も申し分なく、色んな角度から見ても調和がとれてるデザインはクライアントの方にも喜ばれるのではと思う、ロゴデザインの制作例だと思いました。

 

 

音楽制作会社のロゴ音楽制作・レコーディングを行う企業のロゴ制作を行いました。特定の業態に特化した会社は、それらの特徴を伝えるようなデザインにする事で、覚えてもらいやすくなります。五線譜をイメージしたロゴマークは音楽というコンセプトにシンプルに結びつきます。


ローマ字で描かれた会社名、そしてある一部の文字に五線紙・・・今にも何かメロディーが聞こえてきそうなロゴデザインですね。五線紙は音を作るキャンバス、それになぞらえて音や歌を造り出していく、人が聞いて喜ばれる曲を、音楽を・・・そんな意味が込められたロゴマークなんだろうなとふと思いました 音にも、癒される曲、歌いたくなる曲など色々ありますが、デザインも見る方により感想は異なると思うのですが、私は上手く会社名や概要と音を掛けていて、シンプルなのに、会社ロゴからすごくインパクトを感じました。誰から見ても、覚えていただけるような記憶に残りやすいロゴデザインなのが良いですね。黒と白が上手に混ざり合い、やさしい色合いを醸し出し、見る人の心にも優しく伝わりやすい。今にも描かれた五線紙の部分が音になり、良い音を運んでくれそう・・・さらに会社に新しい風を芽吹かせてくれそうな予感、そんなイメージがロゴを見た時に脳裏をよぎりました。心地よい音の波に包まれて、新たな言葉を乗せて人に届ける、誰かの幸せ、笑顔を思い浮かべて作る・・・そんな会社の思いを込めて丁寧に作られたロゴデザインだと思いました。

 

 

ラーメン屋さんのロゴマークラーメン店のこだわりがつたわるロゴデザイン制作例です。筆文字を用いた質実剛健とした雰囲気で、店主の味に対する気持ちを代弁できるように心がけて制作しました。英字を加えることで、ロゴマークにモダンな印象をプラスしています。


和のタッチでありながら、中華風のお店の雰囲気を感じさせるロゴデザインですね。色使いと言い、筆遣いといい、うまく言えないのですが漠然とラーメンのお店を思わせるロゴです。白(アイボリーでしょうか?)の色と黒のコントラストが魅力的に映ります。お店の職人さんのこだわり・・・味を、思いを、その歴史そのものを詰め込んでデザインされていることが、ロゴマークを一目見て伝わってきました。和風にみえて、だけれども店名を漢字とローマー字で描いてるモダンな感じが良い印象を生み出しています。まさしく店主の方が伝えたいことを上手にくみ取ってあり、見事ロゴに反映されているように思います。どこか懐かしさがあり、あたたかなものがしみ込んでいくような感覚は、ラーメンを食べたときに似ているなと思います。職人さんの培われてきたものが食を通して体をかけぬけていく、そんなインスピレーションが頭をよぎりました。それこそ仕事帰りに寄って、疲れた心を・・・温もり溢れた美味しい中華そばで満たす。そういう幸せを、人が持つ温かさや人情を思わせてくれるロゴデザインだと思わずにはいられません。心があたたまる、笑顔が自然と溢れるお店にピッタリなロゴだと思います。

 

 

家具店のロゴマークインテリアショップのシンプルかつお洒落さのあるロゴマークを作成しました。極限まで要素を削ぐことで、逆に印象深くインパクトのあるロゴに仕上っています。紙媒体や看板との相性も良く、大小サイズ問わず活用できるロゴと言えます。


ショップ名を少し色や形で装飾を施したロゴデザインはシンプルの中にオシャレさと今風のトレンディさを感じます。絵にあるようにインテリアのお店ならではの独特な雰囲気を醸し出しており、白の文字に赤いリボンに見えなくもない少し太めのラインが、インテリアと人を結んでいるような気がします。インテリアは生活の上で欠かせないもの、センスなどで人はインテリアに引き寄せられると思うので、このロゴデザインはとても人の好みに良い意味で反映されると思いました。派手に描くロゴデザインも素敵ですが、このロゴのように会社名をデザインとして見立て人の心にのこるように、そこに赤い線を描いたインパクトさのあるロゴは、魅力的に映るでしょう。ありそうで無いデザインで、なにもかもに新しさを感じさせてくれそうな予感を覚えました。時の流れとともに流行なども変わっていきます。そういう意味で新しく洗練されたこのロゴデザインは、どの媒体とも似合うように作られてることも伺い知れます。人に親しまれ、長く愛されていくロゴだと強く、そう思うのです。

 

 

居酒屋のロゴマークデザイン煮込み料理店のあったかさのあるロゴマークを制作しました。火で釜が煮込まれて行く様を描いたロゴは、素直にお店の方向性を想像することが出来ます。素朴で、何年経っても変わらない味を届けてくれそうなロゴに仕上げました。


ロゴデザインを見て、思わず出てくる言葉は、キュート。どこか昔の窯を思わせてくれるので、懐かしさがしみわたるようです。どこかホッとする、心がほっこりする印象を受けました。煮込み料理店のロゴデザインということなので、温かく感じるのは納得ですね。窯で煮込むご飯や料理は、電気窯よりもなぜかおいしく感じる私です。そんなお店のシンボル・・・欠かせないものをモチーフに描かれたロゴデザインはぴったりですね。窯を間にお店の文字、その下には英字でブンブクと描かれてるこれは、窯の料理の煮込む火にも見え、ロゴデザインの工夫に目が釘付けです。あたたかくて美味しい料理を口にすると、誰にも幸せが訪れて笑顔がこぼれます。そんな幸せをと思う―お店の方の気持ちを組み込みつつ、誰もがほっこりするデザインをと考えて、このロゴデザインを作成されたのではとそう思えるのです。煮込み料理で、身も心もほっこりして会話もはずむ楽しい一時、そんな意味合いがこめられてるのだろうなと想像します。

 

 

鍼灸院の高級感あるロゴマーク一見鍼灸院とは思えないほど、お洒落な雰囲気を持つロゴマークです。細く繊細なラインは女性的な印象を与え、女性客でも入りやすい印象を与えてくれます。


線の細いゴールドは花の蔦を思わせるように輪になっていて、とても品がありオシャレなロゴデザインです。その輪になっている中にゴールドのモチーフはツボに鍼を指すイメージでしょうか。ゴールドの色使いは、見ていて癒されますね。しかも一色の色使いではなく、シルバーの上にゴールドで描かれたロゴデザインだからこそ、一際ゴールドが引き立っています。そしてそのモチーフの下にVIBAREと描かれていて、尚デザインが引き立ち、魅力的なロゴに惹きつけられました。鍼灸院のデザインとか、今はそうでもないですが、昔は若い方や女性客は入りにくいイメージが強かったです。けれども、こちらのロゴデザインだと女性も入りやすいように配慮されている心遣いが嬉しいですし、また肩や腰の悲鳴を聞いてもなかなか生きずらい鍼灸院などに、↑のようなデザインだと疲れた体をほぐしに女性は喜んで行かれる事まちがいないでしょう。素敵で気品あふれたロゴデザインだと思います。 若男女問わず入れる、鍼灸院。素敵ですね。そのお店の雰囲気を感じ取り、デザイナーの方が作成されたこのロゴから、いかに素敵なお店なのかを伺い知ることができるようです。

 

 

歯医者のロゴデザイン歯医者のマスコットキャラクターが可愛いロゴデザイン制作例です。青は清潔感がある反面冷たい印象を与えやすいため、安心感と清潔感を兼ね備えた緑色を用いて制作したロゴマークです。


歯医者というと冷たい外観の建物の中にあり、子供のころはとても怖いイメージが消えなかった私です。しかしこちらのロゴデザインは子供のそんな恐怖を打ち消すかのようなキャラクターと歯医者名のデザインで癒されます。子供にも大人にも癒されるデザインではないかなと感じます。緑色というのもユニークで良いですね。大人でも歯医者は怖い時があるので、そんな恐怖が払拭されて安心感につつまれるよう、それでいて和むロゴマークは、色使いは見ていて笑顔が溢れそうです。このロゴに描かれてるキャラクターはパンダでしょうか?とても可愛らしいですね。老若男女問わず、愛されて親しまれること間違いなしでしょう。冷たいイメージから温かみと優しさ溢れる、このロゴデザインの歯医者なら、私も行きたくなってきます。少し崩したような文字というのも愛嬌があり、とても素敵かつユーモアに溢れたロゴデザインに感じます。それほどにロゴは大きく客層を左右するのではと思うので、子供から大人まで愛されるロゴというのは見る人も喜び、歯科の雰囲気も今より更によくなり、色んな意味で笑顔溢れる歯医者になるであろうと想像に難くないなと思うのです。 

 

ロゴデザインはLOGOLOが主に担当しております。

※AMIXからご依頼いただくことも可能です。


  1. TOP
  2. LOGO DESIGN
  3. ロゴデザイン制作例