11月 1, 2015

バンタンデザイン研究所にて講義を行いました

vantan友人カメラマンの松林君が受け持つ授業で、飛び入り講義をさせていただきました。基本はカメラマンを志す方たちのクラスですので、僕が行ってどうするんだ!と言う所なんですが。その日のテーマは、ちょっとマクロに「広告デザイン・商業デザイン」とは何ぞや。というものでした。つまり、写真とデザインとの関わりなんかを説明するって事ですね。

授業を仕切る松林くんの姿は、間違いなく先生でした。

IMG_3388-1024x765-1

秋冬のアパレル広告という題材で、僕たちが架空のクライアントとなり、ロールプレイング形式で進めていく授業でした。クライアントの要望を汲み取り、実際に撮影に出かけ、戻って来たら文字を組み合わせて”商業デザイン”にしていくわけですね〜。広告制作というやつです。

IMG_3394

僕たちもお手本として制作したものがあったのですが、公開ギリギリでデータが飛ぶという、あり得ないアクシデントが発生(笑) その場で急ピッチでもう一度制作することになり、結果的に僕たちの腕を見せることが出来たのは、不幸中の幸いでした。10分くらいで作ったもんね…。

文字の使い方や写真のキリトリ方などで、ガラッとイメージは変わります。ファインダーだけでなく、その先も想像して行動することの大切さを分かってもらえたかと思います。広告デザインの奥深さを感じて頂けていたら幸いです。

 

ブログのトップへ

広告デザイン事務所AMIX (top)


  1. TOP
  2. デザイン事務所AMIXのblog
  3. news
  4. バンタンデザイン研究所にて講義を行いました