スポーツブランド「sfida」からMARVELキャラクターモチーフのサッカーボールが発売!レトロポップなデザインでインテリアにもぴったりです。

 

MARVEL5作品を描いたボールはコレクターアイテムにも

MARVELコミックシリーズからサッカーボールにデザインされた「ブラック・ウィドウ」、「スパイダーマン」、「アイアンマン」、「マイティ・ソー」、「キャプテン・アメリカ」の5作品は、映画「アベンジャーズ」シリーズでもおなじみ。今回発売されるのはFIFA検定球対応規格で製作された5号球と、直径15cmのミニサイズがかわいい1号球の2種です。

アメコミのクラシカルでポップな色調を完全に再現した5号球「レトロ柄[HIRO]シリーズ」は、鮮やかなカラーリングが高級感を感じさせます。各キャラがかわいくデフォルメされたキュートなデザイン1号球「コミカライズ柄[idol]シリーズ」は、キッズのファーストボールとしても親しみやすいデザイン。どちらもキャラクターの専用BOXがついているので、コレクターアイテムやギフトにもぴったりです。

 

 

「挑戦」の名をもつブランドが勇敢なヒーローに共感

スポーツブランド「sfida(スフィーダ)」はイタリア語で「挑戦」を意味し、ブランドメッセージにも「FOR THE CHALLENGER」、つまり世界中の挑戦者へのサポートを掲げています。そんなsfidaが困難に立ち向かう勇敢なMARVELのヒーローたちとタッグを組めばもう無敵?!

 

オンラインストアをはじめとして全国で発売中

本商品は、1110日よりsfidaオンラインストア、AmazonshopDisney109シネマズ(一部店舗)、イオンシネマズ(一部店舗)、全国のスポーツショップなどで随時販売がスタートしています。

 

▼ABOUT sfida
sfida(スフィーダ)は2005年、高品質な手縫いサッカーボール製造から始まったスポーツブランド。
sfidaは、イタリア語で「挑戦」。
高い品質と機能性に、自由でカラフルなデザインを加えた商品でプレイヤーをサポートします。

<BRAND MESSAGE>
“FOR THE CHALLENGER”
自分の夢やチームの目標に向かって、逃げずに何度でも挑んでいく。
そんな世界中の挑戦者たちを、全力でサポートし続けていくこと。
それが私たちの使命です。

<FAIR TRADE>
スポーツに関わる全ての人が笑顔になれるブランドを目指し、sfidaはフェアトレードを推進しています。
sfidaのボール生産工場では、ボールを作る職人たちに適正な賃金と労働環境を提供し、
児童労働のないフェアなフットボールビジネスに取り組んでいます。

 

▼参考資料
株式会社イミオ概要
設立:2006年4月1日(2004年7月創業)
本社:東京都渋谷区神南1-15-1 マリービル3F
資本金:1,000万円
代表取締役社長:倉林啓士郎

【スポーツブランド事業】
<sfida(スフィーダ)>
スポーツブランド「sfida(スフィーダ)」を展開。 主にフットサル・サッカー用品を製造し、
スポーツ量販店・専門店、ライフスタイルショップ等へ販売を行っています。
また、東アジアサッカー連盟や日本フットサルリーグ(Fリーグ)、日本女子フットサルリーグ、
Jリーグチーム、選手等への協賛活動を通じて、フットボール文化の発展に貢献します。

<ELITE SPORT(エリートスポーツ)>
ゴールキーパーグローブブランド「ELITE SPORT(エリートスポーツ)」日本初の正規取扱店として、
自社ECでの展開のほか、Amazon・スポーツ量販店・専門店等にて販売を行っています。

イミオ公式サイト:https://imio.co.jp/
sfida公式サイト: https://sfidasports.com
ELITE SPORT公式サイト: https://imio.co.jp/elitesport/
sfida XU(オーダーユニフォーム作成)サイト:https://xu.sfidasports.com/