TOP
blank

月収100万円クリエイターが2名誕生!”サブスク動画クリエイター”が新しい当たり前に _ mediable(メディアブル)


Source : PR TIMES

 

  • クリエイターエコノミーとは

昨今、”自分の創造性やパッション(情熱)、技能を発揮して収益化するクリエイター”が生み出すクリエイターエコノミーが注目を浴びています。総市場規模は約1,042億ドル(2021年5月時点)※1 と推定されています。2021年の年始にはclubhouse(クラブハウス)を筆頭に世界的に話題となり、あらゆるクリエイター向けサービスが成長しています。

・短尺ビデオプラットフォーム「TikTok」30億ダウンロードを突破
・クリエイター支援プラットフォーム「patreon」が月額課金者数600万人を達成
・インフルエンサーメッセージ動画「Cameo」の動画販売数100万本突破
(参照: https://news.mynavi.jp/article/svalley-866/)

インターネットの力により発信するクリエイター数が急激に増え、クリエイターが生み出すコンテンツは「リアルなもの」や「サービス」と同じくコモディティ化が急速に進んでいます。そのため、クリエイターが生み出すコンテンツとしての質の高さではなく、
そこに込められた想いや熱量、背景のストーリー等がこもった限定コンテンツをコアファン向けに有料で公開することが新しく定着し始めています。

mediable(メディアブル)では2021年10月にチャンネル開設から、mediableでしか見れない限定コンテンツを公開し続けてから、わずか3ヶ月で月収100万円を超えたクリエイターチャンネルも生まれました。

※1 : NeoReach Social Intelligence APIとInfluencer Marketing Hubの共同調査(https://neoreach.com/creator-earnings/) 

 

  • 「mediable(メディアブル)」の成り立ち

誰もが簡単にはじめられるサブスク動画プラットフォームmediableは2020年9月15日にβ版をリリースしてから、800人を超えるお笑い芸人や考察系、投資系やゲーム実況系等のさまざまなジャンルのYouTuberを中心に、コロナにより不安定になった広告収益モデルの動画プラットフォームから、ファンからのサブスク収益が積み上がっていくサブスク動画プラットフォームへ移行されています。
 
blank
[図1 累計流通金額の推移とリリースした主な機能やサポート]
 
blank
[図2 登録クリエイターのジャンルの割合 (2021年11月1日時点)](ジャンルについて補足)

・学び(ノウハウ・教養) 26%
・エンタメ 22%
・趣味・Vlog 20%
・プロ・芸能 (ファンクラブ) 10%
・しごと(オンラインサロン・コミュニティ) 8%
・ゲーム    6%
・社会・時事 4%
・その他 4%

2021年2月にクリエイターの創作活動を最大限応援するため還元率を業界で最大に設定し、クリエイターとファンが増え続け、3月にはサブスク流通金額が前月比74%の成長をしました。2021年5月7日にはiOSアプリをリリースし、8月にはオンラインサロンのようにファンと簡単にコミュニケーションができるタイムライン機能や、悩んでいるファンの人向けにクーポンを発行できる機能をリリースしました。10月にはリアルタイムでファンと繋がれる生配信機能とAndroidアプリのリリースし、
YouTubeのチャンネル登録者数が100万を超えるクリエイターがmediableを開始しました。2021年11月1日時点では800を超えるさまざまなジャンルのクリエイターがチャンネルを開設し、サブスク活動をされています。

続けて、多くのファンを抱えるクリエイターでなくても応援してもらいやすいように、コンビニ後払い「こんど払い byGMO」を導入しました。クレジットカードを持っていないファンの方々からでも、電話番号とメールアドレスの認証のみで、 すぐに応援視聴(チャンネルへの月額課金のこと)をしていただけるようになります。これからも引き続き、誰もがファンから継続的に応援されるコミュニティを築いていける環境づくりに注力しています。

 

mediable(メディアブル)でサブスク動画をはじめるかたはこちらから:
https://mediable.jp/openStudio
 

blank

mediable(メディアブル)では、
・俳人が俳句の作り方を
・ゲーム好きがゲームの攻略法や裏技を
・マーケターが稼ぐ方法やビジネスノウハウを
・読書好きが本の要約・解説を
・プロリーグチームがファン向けに裏側の様子を
・ボイストレーナーがパーソナルレッスン動画を
・スポーツチームが練習風景を
・Vtuberが質疑応答ややってみた系動画を
・経営者が成功事例やノウハウを
・ミニマリストが収納術を
・芸能人がファン向けに特別な動画や裏側動画を
・大学院生がアカデミックに美容と健康に関する情報を

等々あらゆるカテゴリで、自分のやりたいことや得意や好きなことを動画で自由に発信して、
コアファンとつながって独自の経済圏を継続的に持てるサブスク動画プラットフォームです。
YouTube等の動画プラットフォームの規制強化やコンテンツ表示のアルゴリズム変更、心ないコメントによる誹謗中傷等の不安を払拭し、クリエイターの皆様が安心して創造性を発揮できる場所を創り出してまいります。

『ひとりひとりがメディアとして活躍できる時代をつくる』 という想いを”mediable” = “media” + “able” (~が可能・できるの意)というサービス名に込めました。自分の「好き」や「やりたい」を動画にして  ファンから応援してもらえるコミュニテイをつくり、 メディアとして活躍できる仕組みを提供します。

株式会社TRIVE GROUP
https://trive-group.com/


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。