Subscribe Now

Trending News

Blog Post

交通機関で展開される広告デザイン
広告デザイン

交通機関で展開される広告デザイン

広告は、ポスターやチラシだけではなく、駅や待合室、バスの中や電車の中など、乗り物を利用する際にはよく目にしますよね。そこで日本ではこんな発想なかなかしないだろうという、斬新でビックししてしまうようなアイディアを集めてみました。思わずくすっとしたり、びっくりしたりと、日常にスパイスを加えてくれます。

 

イベリア航空のヘッドレストの広告

交通機関で展開される広告作成例1

NHホテルの広告で、ホテルが提供するアクティビティがイラストで描かれています。飛行機に乗っていて未だこのような広告に出会ったことはありません。人の頭を生かしたイラストで、長旅でもこんなヘッドレストを見たら、思わずクスッと笑ってしまいます。

 

ポテトチップスの天井広告制作例

交通機関で展開される広告作成例2

Laysのチップスは、新鮮なジャガイモで作られていることを訴求する広告なのですが、壁面だけではなく天井に土の中にジャガイモがなっている様子を再現しています。思わず天井を見上げて見てしまいますね。あまりにも斬新な表現方法です。

 

ウィットに富んだバスの椅子面広告

交通機関で展開される広告作成例3

「no one wants to see this」(誰もこれを見たくない)というキャッチコピーの下にはなんとお尻がプリントされています。なかなか刺激的な広告で、日本では問題になるような広告です。海外の寛容でウィットに富んだアイディアに脱帽です。

 

退屈な待ち時間が愉快に!バス停の広告デザイン

交通機関で展開される広告作成例4

待っている時間はとても長く退屈な時間になりがちですね。そこでそんな時間を楽しく過ごしてもらおうと考えられたアミューズメントパークの広告デザインです。ジェットコースターに乗った気分を味わえ、体験したい!と思わせる広告です。

 

広告は瞬間的に印象付けることができるかがとても重要です。これらはどれも感情を揺さぶるアイディアに支えられた広告たちです。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts