Subscribe Now

Trending News

Blog Post

古き良き時代のビンテージ広告デザイン
広告デザイン

古き良き時代のビンテージ広告デザイン

古き良き時代を思わせるビンテージ広告は、懐かしさを思わせる反面、優れたデザインで描かれているので今見ても、どこか目新しさを感じてしまいます。そこで今回は誰もが知っている会社のビンテージ広告をピックアップしてみました。

 

昔ながらのTABASCOの広告デザイン

古き良き時代のビンテージ広告作成例1

日本でもお馴染みになっているTABASCOはアメリカに本社を置くマキルヘニー社の商品です。1868年に創業されて以来、アメリカのエイブリー島内でのみ作られている昔ながらの製法で作られています。そんな昔ながらの製法を守り続けているTABASCOのビンテージ広告は、今見ても魅力的です。

 

根強い人気!Vespaのレトロな広告デザイン

古き良き時代のビンテージ広告作成例2

とても軽やかで楽しそうなVespaの広告制作例です。バイクよりもコンパクトで軽量を可能にしたベスパは今でも人気が高く、1946年に一般向けに発売された当時の広告です。モノクロの写真と背景の配色が軽やかさを演出していてます。

 

ニベアクリームの広告デザイン

古き良き時代のビンテージ広告作成例3

版画で絵が帰れたような独特の味わいがあるビンテージ広告です。1954年の広告で女性や子供のイラストが絵本に出てきそうな優しい笑顔で、昔ながらのイラストらしさを感じさせます。微妙な影のグラデーションの入り方が当時の技術を思わせます。

 

BURGER KINGのキュートな広告デザイン

古き良き時代のビンテージ広告作成例4

日本でもお馴染みのバーガーキングの広告です。軽やかな線で描かれたイラストはとてもお洒落で、今見ても古臭さを感じさせません。コピーライティングの書体も、どことなくフリーハンドで描かれたような優しさを感じさせる線で描かれているのが、この広告の空気感を演出していますね。

 

ビンテージ広告は、イラストで描かれていることが多く、今見てもワクワクします。しっかりとデザインされた魅力的な広告は、インテリアとして飾りたいものばかりです。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts