Subscribe Now

Trending News

Blog Post

絵画をモチーフにした広告制作例
広告デザイン

絵画をモチーフにした広告制作例

広告の中に有名な絵画が登場することがあります。教科書に出てくるような名画が伝えるメッセージてどんなものでしょうか?そこで今回は絵画をモチーフにした広告をピックアップしてみました。

 

インスタントコーヒーの広告デザイン

絵画をモチーフにした広告制作例1
かなりインパクトの強い広告ですね。作者のレオナルドダビンチもびっくりするような、ちょっと怖さすら感じる広告ですね。このインスタントコーヒーを飲んだら、そんなに目が冴える!ことを訴求した広告デザインです。

 

Kel optic(眼鏡ブランド)の広告デザイン

絵画をモチーフにした広告制作例2

ゴッホの肖像画を「Kel optic」の眼鏡で見ると、クリアに!そして美男子に見える!この眼鏡を使用すればぼんやりとした視界が冴え渡る、そんな機能性が伝わる広告ですね。

 

極限までシンプルなレゴの広告デザイン

絵画をモチーフにした広告制作例3

フェルメール「真珠の耳飾りの少女」をレゴで表現した、とてもシンプルな広告デザインです。この広告は有名な絵画をレゴで表現しているシリーズの一つです。驚きなのは、このシンプルさで「真珠の耳飾りの少女」だとわかるところですね。

 

Vaseline(スキンジェル)の広告デザイン

絵画をモチーフにした広告制作例4

年季の入ったミロのビーナスもVaselineを使ったら、こんなにすべすべに白くきれいになる?思わずその効果に期待してしまう広告デザインです。有名絵画が身近な存在であるからこそ、このような広告ができるのだと実感します。

 

歴史ある有名な絵画を使ったユニークな広告は、どこか憎めず思わず目に止まりますね。またアートが近くにあるからこそ生まれる広告なんだと感じます。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts