脱力感のあるラフなデザイン

デザインインスピレーション

脱力するほどゆるいイラストの持つ親和性

シンプルな線でさらっと描かれたゆるいテイストのイラストは、見る人の心にもゆるっと入り込みます。親しみやすくわかりやすいこれらのイラストは写実的ではなく、人間の認知に基づいた「意味」を図にしたものです。例えば馬なら正面を向いたところよりも横から見たポーズの方が「馬らしさ」を感じさせられるでしょう。こうした伝わりやすさこそゆるイラストの強み。ユニークでちょっとシニカルなゆるイラスト作品をご紹介します。

 

それぞれのモチーフの共通点を探す

ゆるい線画イラスト

虎、馬、車・・・様々なモチーフがゆるい線画で描かれたものが一画面の中に集まっています。一体何を表したイラストなのでしょう、と考え始めたらすでにこの作品の術中にはまっているのかもしれません。人間は見たもの同士の関係を勝手に推察します。ピラミッドらしき図形と蛇を見たら砂漠やエジプトを連想し、銃と火のイラストからは争いや犯罪を想起する場合もあるでしょう。ゆるいイラストだからこそそれを記号としてとらえ、連想力を働かせやすくなっている点がポイントです。

 

カジュアルに使えそうな「鉢」文字デザイン

Adobeさん(@adobe)がシェアした投稿

流行りの多肉植物や観葉植物が太い線でゆるっと描かれています。共通部分である鉢を使ってイラストの中に文字を落とし込んでいる点は他のものにも応用できそうですね。植物というカテゴリの見た目のバリエーションの豊富さをうまく活用し、見る人に飽きさせない画面作りに成功しています。手書きらしい緩やかな線が親しみやすい雰囲気を醸し出していますね。

 

やさぐれサンタの怠い雰囲気が伝わるイラスト

怠い雰囲気が伝わるポスターデザイン

「そろそろ行かないと」という呼びかけに「今年はない」と答えるサンタのイラスト。添えられた「忌々しいクリスマス」という言葉と合わせてシニカルなユーモアが繰り広げられます。コミカルな筆致でサンタのだるさが表現されつつ、きっぱりとしたボールドカラーで締めるところは締めている点がポイントでしょうか。ゆるさの中にもイラストとしての完成度を高める工夫が詰まっている作品です。

 

ゆるい雰囲気のイラストは友達同士の会話のような気安さがあります。ちょっとした冗談や意味を求めない会話自体のような、楽しさが伝わってきますね。一方でゆるいイラストであっても色合い、筆致には工夫が見られます。きちんと描く部分は描き、ゆるくしたい部分はゆるく、それぞれのイラストレーターのこだわりが散見されるのも面白いポイントです。

 

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

  1. TOP
  2. デザインインスピレーション
  3. 脱力するほどゆるいイラストの持つ親和性

最近の記事

  1. 自然環境の問題を訴える広告デザイン
  2. 絵画をモチーフにした広告デザイン
  3. 商品を敢えて見せない広告デザイン
  4. 印象的な屋外広告デザイン
  5. ブランドカラーを効果的に用いた広告デザイン

関連サイト

ASOBO DESIGN - チラシ・ポスターデザイン

 

LOGOLO - ロゴデザイン作成

 

PACK LABO - パッケージデザイン制作

 

MOSH DEISGN - フライヤー制作

 

RAKUUU - WEBデザイン作成


powered by
AMIX - 各種広告デザイン制作

  1. グリッドレイアウトを取り入れたポスター

    デザインインスピレーション

    グリッドレイアウトを取り入れたポスターデザイン
  2. 想像力を掻き立てられるシンプルな広告デザイン

    広告デザイン

    想像力を掻き立てられるシンプルな広告デザイン例
  3. 画像合成が生み出す広告デザイン

    デザインインスピレーション

    画像合成が生み出す幻想的な架空世界
  4. 新たな視点で再構成するグラフィックデザイン

    デザインインスピレーション

    見える景色を新たな視点で再構成するグラフィックデザイン
  5. ロゴデザイナーインタビュー

    デザインノート

    600以上の賞を受賞したロゴデザイナーのインタビュー記事を掲載しました
PAGE TOP
WE♡D (WE LOVE DESIGN)では、優れた海外の広告デザインやクリエイティブに関わる記事などを紹介しています。