Subscribe Now

Trending News

Blog Post

黒との色の組み合わせが効果的な広告制作例
広告デザイン

黒との色の組み合わせが効果的な広告制作例

デザインの中に黒を用いることは全体をまとめる力がありますが、他の色を際立たせるという役割もあります。今回は、黒との色の組み合わせが効果的なデザインを集めてみました。

 

直線が際立つスタイリッシュな色使いのデザイン

スタイリッシュな色使いのデザイン

こちらはアメリカの建築協会の広告デザインです。黒でNYの文字が太めのフォントでデザインされていて、そのどっしりとした直線が、ビルが立ち並んでいる様子にも見えます。少しくすんだ赤やオレンジ、青、白の部分が強調され、とてもスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

 

マーブル模様のような淡い色との組み合わせが美しいデザイン

淡い色との組み合わせが美しいデザイン

LA映画祭のポスターは、夜空の表現として黒を全体に用いたデザインになっています。夜の街の明かりや文字は、マーブル模様のような淡い濃淡のある色で塗られていて、シックで落ち着いたデザインになっています。月明かりや街の灯りの部分は油絵のような手法が使われているのも印象的です。

 

黒ベースによって反対色の二つがより際立つデザイン

反対色の二つがより際立つ広告

黒ベースに、水色と赤というほぼ反対色の二色が大胆に使われていて、とてもインパクトの強いデザインです。暗い色、明るい色、中間の色の組み合わせは、遠くからでも目を惹く効果もあります。

 

カラフルな色を部分的に使ったコントラストが印象的なポスター

印象的なポスターデザイン

こちらはインスピレーション、影響力、盗用に関する講演のポスターです。黒で表現された人物のシルエットの頭部にはカラフルな装飾があります。髪の毛の流れのようにも、頭の中の考えを表しているようにも感じられます。黒い部分とのコントラストが強く、注目を集める効果のあるデザインに仕上がっています。

 

カラフルな色でも、黒と組み合わせることでシックにもスタイリッシュにも変化し、その部分がより際立ったデザインに仕上がります。色の組みわせを吟味することは、デザインを制作する上でとても重要な要素の一つですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts