Subscribe Now

Trending News

Blog Post

WWF(世界自然保護基金)の世界の現状を知らせるポスターデザイン
広告デザイン

WWF(世界自然保護基金)の世界の現状を知らせるポスターデザイン

世界自然保護基金は、世界最大規模の自然環境保護団体で、ご存知の方も多いかと思います。普段何気に過していますが、WWFの広告から今世界で起きている現状を知ることができます。そこで今回はWWFの広告をピックアップしてみました。

 

絶滅防止啓発ポスター

世界の現状を知らせるポスター1

It’s becoming harder to see(それは見るのが難しくなってきています)TIGER(虎)が徐々に小さくなっていきます。まるで目の検査のようなポスターですが、絶滅危惧の虎が私たちが見ることがどんどん難しくなってきているということを訴えているポスターです。紙面はシンプルですが、訴求していることはとても切羽詰まることです。

 

密漁禁止啓発ポスター

世界の現状を知らせるポスター2

La pyramide du braconnage(密猟のピラミッド) というセンセーショナルなビジュアルとコピーライティングで構成されています。密猟の現状をわかりやすくビジュアルにした優れた広告ですね。

 

動物虐待禁止啓発ポスター

世界の現状を知らせるポスター3

What will it take before we respect the planet?(私たちが地球を尊重する前に何が必要ですか?)というコピーライティングと動物たちがいたずらにペイントされている写真で構成された広告です。本当に地球という大きな問題の前に、目の前の命を大切にすることの大切さを訴える広告で、胸が痛くなります。

 

WWFのことは聞いたことがあるけれど、実際にどんな活動をしているのかを知らない方は、この広告をきっかけに少し深く知るのも良いかもしれません。啓発ポスターは時として切なく悲しい気持ちにさせますが、現実を知るという点ではとても意義のある広告ですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts