Subscribe Now

Trending News

Blog Post

子供たちが主役の広告デザイン制作例
広告デザイン

子供たちが主役の広告デザイン制作例

子供たちがメインに出ている広告を見ると、可愛らしく思わず立ち止まってしまうという方もいるかと思います。そこで日本だけではなく、世界の広告の中で子供たちが主役になっているデザインをピックアップしてみました。

 

Milk – 子供向けファッション

子供たちが主役の広告デザイン1

夏にぴったりの表紙デザインです。ブルーと黒、白、そして煉瓦色と色数を抑えて構成されている紙面です。お腹がぽっこりとした子供らしさの残る女の子のおしゃれを提案しています。靴下とサンダル、そして水着というとってもかわいいコーディネイトです。

 

LU – お菓子の広告デザイン

子供たちが主役の広告デザイン2

1848年にLUは誕生し今ではフランスのスーパーで良く見かけるお菓子となったLUは、子供達が大好きなお菓子です。そう子供達が大好きな遊びと同じくらいにね!と言わんばかりの広告です。子供達が楽しそうに遊んでいるところにはいつもLAがあるとうことですね。

 

LEGOの広告デザイン

子供たちが主役の広告デザイン3;

子供達の大好きなレゴの広告です。休日がやってくる!という子供達のワクワクをレゴで表現しています。男の子バージョンもあり、とってもかわいい広告に仕上がっています。

 

Arctic Gardens – 食品の広告デザイン

子供たちが主役の広告デザイン4

子供が苦手な料理だと、イヤー!という顔になるのだけれど、Arctic Gardens だったら笑顔が溢れる!というとても分かりやすいデザインです。それにしてもお面がリアルで愉快な広告です。

 

子供の無邪気さや想像力の豊かさ、そして子供ならではの可愛らしさをうまく使った広告たちでした。日本で見かける広告とはまた違ったアプローチ・アイディアが楽しいですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts