Subscribe Now

Trending News

Blog Post

効果や原因をダイレクトに訴求した広告デザイン
広告デザイン

効果や原因をダイレクトに訴求した広告デザイン

広告にはいくつかの目的を果たすために作成をされます。企業や商品のイメージを伝えるイメージ広告や、足を運んでもらうためのレスポンス広告、社会的な問題や様々なことを啓発する広告などがあります。どの広告もわかりやすく伝えたいことがしっかりと伝わるかが決め手になります。そこで今回は、伝えたいことがダイレクトに伝わる広告をピックアップしてみました。

 

歯の色を変色する原因に焦点を当てた広告「Colgate Toothpaste」

効果や原因をダイレクトに訴求した広告作成例1

歯の変色の原因のコーヒー、タバコ、紅茶を歯に見立てた広告です。そしてこれらの変色を抑えるのが「Colgate Toothpaste]であることを伝えています。クリアな白と変色の原因だけというシンプルな紙面構成は、「Colgate Toothpaste」の商品を使うとより白くなることが伝わります。

 

強力すぎる接着剤「Alteco Super Glue」

&n効果や原因をダイレクトに訴求した広告作成例2

橋に突如現れた巨大な接着剤。なんと橋の強度を上げるためにボンドが使われる!という広告です。それにしてもびっくりするキャンペーンですね。ドライバーの方もびっくりされるのではないでしょうか?

 

私たち人間が自然界のバランスを崩している「WWF」

効果や原因をダイレクトに訴求した広告作成例3

ジェンガのブロックの中にはそれぞれの自然が詰め込まれています。鳥や動物、木々や植物たち。そんな自然界のバランスを人間が勝手に崩してしまい、もはや崩れてしまう様を表現しています。私たちが知らず知らずにしている行動がこんな結果を生んでいることを表しているぐさっと心を打たれる広告です。

 

忙しい現代人ですが、これほどわかりやすくダイレクトに伝えている広告をみると、思わず足が止まってしまいそうですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。

Related posts