昨年名古屋に日本初のレゴランドができ話題になったLEGOは、小さな子供だけではなく大人も楽しめるブロックです。LEGOの広告は想像力に富んでいて、楽しんで見ることができます。そこで今回は、ユニークで思わず笑顔になれるLEGOの広告デザインをピックアップしました。

 

レゴには作れないものはないことを訴求したポスターデザイン

LEGOの楽しい広告作成例1
タイで展開されたレゴのポスターです。「将来大人になったら何になりたい?」を形にしている様子が描かれたシンプルな広告デザインです。紙面構成はとてもシンプルですが、等身大の宇宙飛行士をここまで作る時間を想像すると頭が下がるとともに、宇宙服のクオリティーが凄いですね。

 

子供たちのはかり知れない想像力を表したポスターデザイン

LEGOの楽しい広告作成例2

子供達が遊ぶのに場所を選びませんね。冷凍庫に南極に見立てて、作業をする観測隊をレゴで再現しています。大きな冷蔵庫のため兄弟で力を合わせて作っているところを、きっとお母さんに見つかった瞬間を捉えた広告ですね。秘密基地が見つかってしまった時のようななんとも言えない表情が、なんとも可愛らしいですね。

 

毎日の景色を想像力でハッピーにすることを訴求した屋外広告

LEGOの楽しい広告作成例3

レゴで作った作品が街を街の景色になじませている作品を広告にしたものです。想像力さえあれば、普段何気に見えている景色もこんなにハッピーな景色に変わる!ことを教えてくれます。

 

シンプルさで想像力を訴求するポスター制作例

LEGOの楽しい広告作成例4

グレーのレゴと細い直線で描かれた穴。たったこれだけなのになぜかグレーのレゴがネズミに見えてきます。私たちの想像力はシンプルなものからできているのかもしれませんね。

 

レゴの広告を見るたびに「想像力」は無限だということを感じさせられます。普段の生活の中からちょっと視点を変えてみたり、シンプルにすることで、何気ない毎日が楽しくなることを教えてくれます。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、日々のインスピレーションに繋がる広告デザインやアートワークを紹介しています。