Skip links

地球規模の「健康」に関するメッセージを伝えるふたつの作品制作例

世界中の人々に一様にインパクトを与えている感染症も環境破壊も本質は極めて深刻です。しかし、たちまちパッと解決する方法はなく、地道な努力が必要とされています。このように何かを続けることが大切なときは、声高に叫ぶよりも肩の力を抜いて、リラックスしたトーンでメッセージを伝えることが大きな成果につながるかもしれません。

世界の新常識「手洗い」にやさしいメッセージを込めた動画制作例

世界中の広告を紹介している「Ads of the World」がCOVID-19対策の啓蒙動画を紹介しています。

スマートフォンで撮影されたタテ長の画面には洗面台を背景に「洗い流そう」というメッセージが表示されます。それに続いて登場する手には、ベッタリと色を塗られた手のひらに次のような文字が書かれています。Fear(恐怖)・Hate(憎しみ)・Worry(心配)・Anger(怒り)・Sadness(悲しみ)。

手を洗ってそれらの文字を洗い流すと、代わりに手のひらに現れたのが、Hope(希望)、Love(愛)です。そして、「Love is waterproof(愛は水に流されない)」ということばで締めくくられます。

2020年3月30日に国連は世界中のクリエイティブ界に協力を呼びかけました。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として6つのアクションを促進するコンテンツを求めたのです。

・個人の衛生管理(Personal Hygiene)
・身体的距離の確保(Physical Distancing)
・症状の理解(Know the symptoms)
・やさしさの伝染(Kindness contagion)
・迷信への対抗(Myth busting)
・さらなる行動、寄付を(Do more, donate)

この45秒の動画もそれに応えるものでした。制作したのは、世界的な広告代理店BBDOのマレーシア現地法人です。マレーシアでも3月18日からロックダウンが始まりました。そのためクリエーターたちは、Googleのコミュニケーションアプリ「Googleハングアウト」を活用しながらそれぞれの家で撮影。完成まで4日かかりました。

前述の6つのアクションにはそれぞれロゴマークが提供されていますが、動画の最後に登場するのは「やさしさの伝染」のものです。新型コロナ感染症パンデミックのなかで世界共通の常識となった「手洗い」をモチーフに、「衛生管理」ではなく、やさしさを広げようというキーメッセージを伝えるのがこの動画なのです。

また、ステイホームやソーシャルディスタンスを余儀無くされるなかで、ネガティブな感情が大きくなりがちです。単なる衛生習慣の奨励だけでなく、そういう感情を洗い流して希望を持とうというこの動画は、人々の共感を強く呼び起こすでしょう。

世界中から集められ、公式コンテンツとして認められた作品は公式サイト「United Nations COVID-19 Response Creative Content Hub」で閲覧できます。

 

地球環境保全を「遊び場を守ろう」とおだやかに訴えるブランド

もうひとつ同じ「Ads of the World」に掲載されている広告動画を紹介します。こちらの「健康」は人類ではなく地球の健康、つまり環境です。

世界的スポーツブランドO’Neill(オニール)のロゴは、サーフィンをしないひとでも一度は目にしたことがあると思います。創業者ジャック・オニール(Jack O’Neill)は、1952年に世界で最初のサーフショップをカリフォルニアにオープンしました。彼は2017年に94歳で亡くなりましたが、海洋環境や海洋生物について子供たちに教育する非営利団体O’Neill Sea Odysseyをたちあげるなど環境保全へ尽力した人物でした。

プラスチックによる海洋汚染の深刻化を受けて、O’Neillは2015年に「O’Neill Blue」(オニールブルー)というシリーズを開始しました。サステナブルな素材を使うなど、地球環境に配慮した製品コレクションです。リサイクルナイロンやPETボトルから再生された繊維も使われています。

2020年6月にO’Neill Blueは「Protect our Playground」(みんなの遊び場を守ろう)という新しいプロモーション映像をリリースしました。ブランドの歴史を思い出させるレトロな映像が流れます。

そこに、「ほとんど水におおわれているのに、地球を【Earth(土)】って呼ぶのはヘンだよね」というくつろいだ感じのナレーションが続きます。「何十年も前、オニールは我々を海から守るためにウェットスーツを生み出した。今度は我々が海を守る番だ」とプラスチック汚染を訴えます。

大きく構えることなく、「海で楽しんでいる私たちが海が汚れるのを防ぐのは当然でしょう」と自然な流れでメッセージを伝えています。

 

【参考】
United Nations, COVID-19 Film Advert By BBDO- Wash | Ads of the World™ – https://www.adsoftheworld.com/media/film/united_nations_covid19_wash
Bas Manders – Freelance Art Direction & Concept — O’NEILL.webloc – https://www.basmanders.nl/#/oneill-blue/

error: